« 富山ライトレール | トップページ | 真面目ブログだからこそ »

2007年12月 8日 (土)

Mail9Mail5

この『笑』は九州にお住まいのご家族からのご依頼で書かせていただきました。


あくまで書の基本や品格は踏み外さず、筆が紙に触れたり離れたりする
感触を楽しむ。ふっと息を吹きかけるように命の花を咲かせる。

書というものは、書いている途中に生じる作為という邪念を払拭することで
自然に言葉のムードへと導いてくれます。


そのためには力強く根を広げ、たくさんの栄養を吸収して、光の射す方へ伸びなければなりません。


書を書くことは生命が生きる佇まいと似ていますね。書は生きている証を記すということかもしれません。

|

« 富山ライトレール | トップページ | 真面目ブログだからこそ »

コメント

『笑』心からの笑顔に見えます。『笑』ですが「幸せ」と勝手に読ませて頂きましたm(__)mこちらの作品を拝見してワクワクしました。今日もまた、幸せな一日を過ごせる自信が湧いてきましたo(^-^)o作為があり過ぎて「作り笑い」と思える『笑』を見た事があります…。それも「わらい」に変わりはありませんが…(^。^;)心からの笑顔でありたいですね♪

投稿: タンポポ | 2007年12月 8日 (土) 04時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富山ライトレール | トップページ | 真面目ブログだからこそ »