« 筆者遠影 | トップページ | 展覧会のご案内 »

2008年3月 1日 (土)

筆者もっと遠影

Yasunoya1972

小学校の入学式の写真です。

PTA会長と校長の間にいるのが僕。

実は後ろにいる誰かのお母さんのあごのあたりまで背があったので、
カメラマンに「一段降りて」と言われて階段には昇っていませんsweat02


Yasunoya

なので、ちょっと不機嫌ですdown


さて、よく「なぜヒゲを生やしているのですか?」と聞かれますが、
それはヒゲが濃くて毎日剃るとカミソリ負けするからですsweat02

なので、以前「いいとも!」で“自分の嫌いなところ”
という回に書いたのがこの『髭』

Hige_3

|

« 筆者遠影 | トップページ | 展覧会のご案内 »

コメント

是非お願いします。

奥さんかぁ、7年前に消えた呼び名だわ。

投稿: ジュリア | 2008年3月 5日 (水) 14時06分

難しくなんかないですわよ。

そのうち、わっかりやっすーい説明を画像付きでしてあげますわよ、奥さん。

投稿: 大衛 | 2008年3月 5日 (水) 13時11分

返事ありがとうございます。

難しくてフランチェン状態になってしまいましたが、良い事なんですよね?
才能があるのか無いのか分かりませんが、見守ろうと思います。
私に似れば上手くなると思うので、なんちゃって。

投稿: ジュリア | 2008年3月 5日 (水) 08時47分

「深い」とは、墨の浸透圧が深いということ。
すなわち線に厚みがある、コシが入っているということですよ、奥さん。

大きくて力強そうで「浅い」作品ってのもありますからね。

投稿: 大衛 | 2008年3月 5日 (水) 06時08分

陸上大会残念でしたね。でも中止だったから、今の大衛さんがあるのかも。
「書の道」へ導く風が吹いてたんですよ。


話は変わりますが、書の評価は人それぞれなのは分かるのですが、小1の「あさ」に「大きく、強く、深い」とは、私には「深い」の意味が分かりません。知り合いに聞いても、はぐらかされた答しか返ってこなくて困っています。
教えていただけませんか?
作品は私のブログにあります。
「3人揃って」です。

投稿: ジュリア | 2008年3月 5日 (水) 05時28分

六年生の時は足が一番早かったです。


学校対抗陸上大会のリレーのアンカーだったので。


ただ、大会自体は雨で中止になってしまったので、
それまでの苦しい練習はなんだったんだ…
って感じでしたけどね。


そういえば、100m走は一番だったのに、マラソンはビリから二番でした。( ̄○ ̄;)

落差ありすぎ!

肺活量は「ふー!」ってやるヤツが最後までいくくらいあったのに…


やっぱり変な少年でしたね。f^_^;

投稿: 大衛 | 2008年3月 5日 (水) 00時14分

背の順ほとんど一番前の私にとっては、羨ましい話です。足速かったでしょうね。

大人になってもちっちゃい私は、子供の入学式に段に乗っても・・・

投稿: ジュリア | 2008年3月 2日 (日) 06時45分

この時点で130センチを越えてたので…

投稿: 大衛 | 2008年3月 1日 (土) 23時24分

階段一段であごのあたり?って、
そこだけ異次元ですよ~。

投稿: りん | 2008年3月 1日 (土) 21時12分

47年なんですね。

投稿: ジュリア | 2008年3月 1日 (土) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 筆者遠影 | トップページ | 展覧会のご案内 »