« 連載「MISTY」2008年7月号 | トップページ | 黒と白 »

2008年6月20日 (金)

そこは金ピカでした。

6月10日(火)に開催した薬師寺東京別院でのワークショップ
写真がようやく入手できました。


実は、マネージャーがデジカメの接続キットを富山に忘れてしまい、
先週はずっと東京に滞在していたので、パソコンに取り込むことが
できなかったのです。despair


では、早速そのワークショップの模様をば。


御本尊の薬師如来様に見守られながら、墨や筆について語っております。

Yakushiji_000


皆さんの神妙な後ろ姿。

Yakushiji_001


それにしても金ピカですねえshine


そして書き始めます。

Yakushiji_002
Yakushiji_003


森大衛も書きました。

Yakushiji_004


そして、笑顔の「花」も咲きましたhappy01

Yakushiji_005
Yakushiji_006
Yakushiji_007


たった一回の授業で書が上手くなるのはハッキリ言って不可能ですsweat02
通常の教室では、線質やバランス感覚を鍛える鍛錬から入ります。
書の道はとても奥が深く、その魅力は決して一言では言い表せません。

しかし、筆に含んだ墨が紙に広がる神秘にも似た味わいを知ることで、
本物の書芸術に興味を持っていただけたのではないかと思います。


Yakushiji_hana

|

« 連載「MISTY」2008年7月号 | トップページ | 黒と白 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 連載「MISTY」2008年7月号 | トップページ | 黒と白 »