« ケイコとマナブ(首都圏版) | トップページ | AERO BER »

2008年9月 4日 (木)

「越中八尾おわら風の盆」

今年のおわら風の盆に行って来ました。


以前、歌詞を書いた作品をご紹介したお祭りです。
今年の春の社中展の案内状もおわらの歌詞を書いたものでした。
森大衛は毎週この町で書道教室をやっています。


普段は人口2万人ほどの小さな町が、9月1日からのたった3日間に
10倍以上の観光客で賑わいます。賑わうといっても哀調漂う静かなお祭りです。
そして、その魅力は日本で一番行きたい祭りランキング1位に輝いています。


1日(月)は毎年訪れる大阪からの友人達をご案内。
一度訪れると再び訪れたい魅力があり、通い続けて5年になります。
↓画像は鏡町の階段上から。

Owara2008_01 Owara2008_02
この鏡町支部の「めおと」は最も人気があり、寄り添う場面では拍手が沸き起こります。
もちろん他の支部もその町の特色を生かした踊りと唄を披露しています。


2日(火)は奈良の當麻寺中之坊の住職ご夫妻をご案内しました。
ご夫妻はバスツアーでお越しの為、帰りの集合時間の関係で、
残念ながら10時からの「めおと」はご覧いただけなかったのですが、
8時からの「輪踊り」をご覧いただきました。
「輪踊り」は子供達も加わり、おわらの伝統が受け継がれている様子を
ご覧いただけたのではないかと思います。


ご夫妻を集合場所までお送りした後、鏡町在住の同級生で地方(じかた)の
T邸および鏡町公民館で、地方の人達からの依頼でそれぞれの扇子に
それぞれが一番好きなおわらの歌詞を書きました。


Owara2008_03
「唄の町だよ八尾の町は唄で糸とるオワラ桑も摘む」


Owara2008_04
「岩にかくれた石楠花さえも晴れて咲く日にゃオワラ紅つける」


Owara2008_05
「白金のひかり波立つ海原遠く里は黄金のオワラ稲の波」


Owara2008_06
「あいや可愛やいつ来て見てもたすき投げやるオワラ暇もない」
「たすき投げやる暇あるけれどあなた忘れるオワラ暇がない」


さらに、ん百万円の三味線の板にも
Owara2008_07
「踊り疲れて編笠敷いて草を枕のオワラ盆の月」


どれもとても詩情あふれる素敵な歌詞です。


その後、鏡町支部が、町民ひろばの舞台に立つということで同行し、
皆さんの厚意で普段は見れない舞台の裏からその様子を眺めました。

おわら風の盆」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

お囃子は同級生T氏の声です。舞台で男衆が披露している間に、
裏で女性達が互いの笠を確かめ合う姿に風情を感じました。


さて、今この日記を書いているこの時間は、
彼らが彼ら自身のために踊っている時間です。
今日は雨になってしまったので、
観光客はほとんどいなくなっていることでしょう。
でも、きっと彼らはそれぞれの町の公民館で
名残を惜しみながら踊っているはず。
実はこの時が一番彼らが輝いている時間。
こうして「おわら風の盆」は翌年へと受け継がれていきます。

|

« ケイコとマナブ(首都圏版) | トップページ | AERO BER »

コメント

笑っていいとも増刊号で鈴木杏樹さんに送られた電報が読まれていましたね。wink

タモリさんが毎年「おわら風の盆」を見に行きたいと考えていらっしゃるそうですね。

渋谷教室ではユーミンの曲がほとんどですが、おわら風の盆を流されることもあって、

「おわらのリズムが筆の動きにぴったりでビックリsign01」とおっしゃってましたね。

私もいつかおわら風の盆に伺いたいと思っています。

投稿: 生徒A | 2008年9月28日 (日) 10時44分

うちの住職にも扇子を持たせるべきでした。
残念。。。
ぜひ「燈己心月」を。

投稿: 當麻沙門 | 2008年9月10日 (水) 10時32分

「岩にかくれた~」を描いてもらった者です。
その節は有り難うございました。
急で且つ無理なお願いを聞いていただいて感謝しております。
またお越しの際には是非お立ち寄りください。
本当にありがとうございました。

投稿: 会計 | 2008年9月 5日 (金) 19時34分

素敵なありがとうございます先生が通い続けるわけがわかるきがします
私もいつか風の盆に行きたいと夢みています 胡弓の音色とともに踊る姿を想像しただけで胸がキュンとします

投稿: 杏 | 2008年9月 4日 (木) 22時58分

「おわら風の盆」幻想的なおまつりとと聞いています。ぜひ一度その雰囲気の中に入ってみたいなぁと思っています。flair

遅くなりましたが、素敵なお母様ですね。弟さんとよく似ておられますね。happy01

投稿: 大阪の母 | 2008年9月 4日 (木) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ケイコとマナブ(首都圏版) | トップページ | AERO BER »