« 便りが届く | トップページ | 高島屋賀状 »

2008年10月16日 (木)

子供たちの書き初めに向けて『あ』

先日、子供の書き初めに向けての質問メールが届きました。


ひらがなのバランスについての質問で、
こちらにアップしてもいいとのことでしたのでご紹介しましょう。


まずはお子さんのためにお母さんが書かれた“あ”だそうです。
お母さん曰く“3の倍数でアホになったような字sweat02”とのこと。

A_l

原因は、2画目の筆の回転がうまくいかずに筆がか細く割れてしまいました。
筆の機能を生かしきれなかったようですね。そのためにバランスも
崩れたおにぎりのようです。残念…sweat02


ということで、こちらをご参考にされてみてください。

Photo

明るく高らかに歌っているような雰囲気が出てるでしょnote

ためしてガッテンでも言っていたように、
さあ脳にインプットsign03


これに似たように書けば入賞確実ですgood

|

« 便りが届く | トップページ | 高島屋賀状 »

コメント

森先生の字は憎たらしいほど上手過ぎます。

投稿: あ | 2009年10月25日 (日) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/494755/24546391

この記事へのトラックバック一覧です: 子供たちの書き初めに向けて『あ』:

« 便りが届く | トップページ | 高島屋賀状 »