« 子供達の書き初めに向けて(毛筆) | トップページ | 2008年私的10大NEWS! »

2008年12月28日 (日)

『金』『震』『迷』『信』『変』

『とくダネ!』年末企画「一文字」で綴る2008作品の写メです。
新しい機種に変更したのに前の携帯よりも画質が良くないsweat02


Photo
12月15日(月)放送の『金』
富山の創玄書道会のM先生に
「二画目の渇筆は流石やねgood」と言われた。


Photo_2
12月16日(火)放送の『震』
あめかんむりは、嵯峨天皇の李嶠詩っぽい感じ。
ちなみにこの日の『落』の構築も無意識に嵯峨天皇でした。


Photo_3
12月17日(水)放送の『迷』
褚遂良の雁塔聖教序っぽい感じ。


Photo_4
12月18日(木)放送の『信』
口を小さく書いたのがミソ。
実は仕上がるまで最もたくさん書いた字。


Photo_5
12月19日(金)放送の『変』
光明皇后の楽毅論を当用漢字にした感じ。


どの字も古典そのまんまだと能がないというか、
意識の中にあったものに言葉の意味やイメージを
膨らませて書きましたですよ、奥さん。

|

« 子供達の書き初めに向けて(毛筆) | トップページ | 2008年私的10大NEWS! »

コメント

良い書ですなぁ・・・。
渇筆も流石ですが「信」の口にツヤが出ているのが凄い技だと思います(白い輪っかみたいな奴です)。

投稿: 山奈 | 2008年12月28日 (日) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 子供達の書き初めに向けて(毛筆) | トップページ | 2008年私的10大NEWS! »