« 子供達の書き初めに向けて(硬筆2) | トップページ | お雑煮 »

2009年1月 7日 (水)

自画像

古い段ボールをこそこそしてたら、
小6の時の自画像が出てきた。
トップの写真とアングルが同じだ。

090107_012501
髪型が美川憲一さんみたいだけど(笑)


自分が通っていた小学校は、毎年必ず自画像大会ってのがあって、
当日は一日がかりで鏡を見ながら自分の顔を描いて提出し、
次の日の朝にクラスの上位5人くらいに金賞が与えられました。
森くんは1年から6年までずっと金賞をもらっていました。


てか、小6でこの描写は気持ち悪いよねsweat02
今はこんなふうには書けないかも?

|

« 子供達の書き初めに向けて(硬筆2) | トップページ | お雑煮 »

コメント

よいアングルですね、絶妙です。
何故 少年が、鏡を見ながら あのアングルで描いたのか…表現者としての 天性の力量を感じます。色彩も 独特で、惹かれます。
ただ 書道の方を撰ばれたのですね、少年は。
どちらも 素晴らしい、私は好きです。

投稿: | 2009年1月 8日 (木) 08時55分

中学の時、書写の先生が
「絵が上手な人は字も上手く書ける
(対象を観る力があるから)」
と言っていました。
(本当かどうかは定かじゃありませんがsweat02)
森先生は、"その逆も然り"ですね。
書同様、絵も堂々とされていますねhappy01shine

投稿: ハルワ | 2009年1月 7日 (水) 12時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/494755/26878624

この記事へのトラックバック一覧です: 自画像:

« 子供達の書き初めに向けて(硬筆2) | トップページ | お雑煮 »