« 20年前の年賀状 | トップページ | 自画像 »

2009年1月 7日 (水)

子供達の書き初めに向けて(硬筆2)

冬休み明けの書き初め大会に向けて
焦ってこのブログにアクセスした皆さんこんにちはsign03
達筆王の森大衛ですscissors


さて、昨日は2週間ぶりに富山に戻り
この日に引き続き2年生の硬筆手本を書きました。


まずは学校で配られた手本(左)を見て
1枚書いたHくんの「竹うま」(右)

090106_182101


そして森大衛が書いた手本(左)を見て
1枚書いたHくんの「竹うま」(右)

090106_182102


2枚目の方が明らかに上手く書けてますよねgood
それぞれ1枚ずつしか書いてないのに
こんなに変わるということは、
手本がどれだけ重要かということです。


あとは、冬休み明けの校内書き初め大会で
本人がどれだけ堂々と書けるかですね。


学校で配られた手本も決して悪くはないけれど、
子供に対しては“堂々と書く”ということを
書道教室ではしっかり教えてやりたいと思っています。


森大衛はそうやって書道を習い始めた小4から高校まで
ずっと学校代表として県大会に出場してきたので。

|

« 20年前の年賀状 | トップページ | 自画像 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/494755/26877925

この記事へのトラックバック一覧です: 子供達の書き初めに向けて(硬筆2):

« 20年前の年賀状 | トップページ | 自画像 »