« ひとり墨摩り大会 | トップページ | 「Same's Bar マイスターへの道」 »

2009年7月18日 (土)

連載「MISTY」2009年8月号

『MISTY』8月号が、7月17日に発売されましたわよ、奥さん。


Misty_2009_08


A4ワイド判
2009年07月17日発売
定価 650円 (税込)
雑誌コード 18433-0800
実業之日本社


今回の“一文字”は『楽』

“言の葉”は、
『科学や数学は“学”なのに音楽だけが“楽”なのは…』


つづきは、お買い求めの上でご確認くださいませ。
※教室での立ち読みは300円じゃpout


年間定期購読はこちら

過去の作品はこちら

|

« ひとり墨摩り大会 | トップページ | 「Same's Bar マイスターへの道」 »

コメント

私は書道のことはよくわからないのですが、森先生の詩的感覚、言葉の展開には毎回唸らされています。

投稿: なみえ | 2009年7月31日 (金) 20時28分

“楽”という漢字が音楽をあらわしていたことをはじめて知りました。
耳を澄ませて感性を磨きたいと思います。

投稿: ゆみこ | 2009年7月22日 (水) 13時35分

定期購読をしているので一足お先に拝見しました。
ちょうど「\(*^▽^*)/ワーイ」こんなイメージですね。

投稿: emi | 2009年7月18日 (土) 20時36分

私達も書道が大好きで文字を書いて表現することがたのしいです。
しかし、その楽しさを増進してくれるのが、古典臨書による技法習得です。
昔からの普遍的な書き方の知恵とういうかすごさを取得することで広がりを得られます。
これからも書の楽しさを得て書いていきます。
ありがとうございました。

投稿: 川口高校書道部一同 | 2009年7月18日 (土) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひとり墨摩り大会 | トップページ | 「Same's Bar マイスターへの道」 »