« 第36回 独立書人団富山支部書展 | トップページ | 海パンマン(2 »

2009年7月28日 (火)

海パンマン

今週の渋谷教室は、宿題を添削して次の手本を渡した後、
お茶は飲み放題、お菓子は持ち込み放題、
そして森大衛が作品制作してるところを見放題!
という内容でした。


これまでテレビやパフォーマンスなど
あくまで「人前で書いて見せることが目的」
「書いたらハイおしまい」というその場限りの仕事以外に
人前で作品を書くことは極力避けてきたので、
今回は「禁断の鶴の機織り覗き放題」状態です。


そんな森大衛は買ったばかりの海パンで書いていました。


どんな姿だったかは秘密。想像もすんなよ。(≧ε≦)

|

« 第36回 独立書人団富山支部書展 | トップページ | 海パンマン(2 »

コメント

もしかして小島よしおスタイルですか?o(`▽´)o

投稿: なかむら | 2009年8月 2日 (日) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第36回 独立書人団富山支部書展 | トップページ | 海パンマン(2 »