« 富山弁で紹介! | トップページ | 新境地 »

2009年7月11日 (土)

気持ちを込めることの弊害

よく「その時の気持ちheart01を込めて書きましょうsign01」というが、
気持ちを込めて書くことばかりを提唱すると、
精神状態が良くない時の気持ちも現れてしまうことになるdown


精神的に最悪の時でも良いものが書けるように鍛錬するのが書の道。
カラダが勝手にいいものを書ける人にならねばならないgood
その為には、丁寧に臨書して自分のカラダにしみ込ませる。


Photo

ってことで、
これは「いいとも!」出演初期の頃に書いた「冷静」


「おもしろいことを言わないといけないbleah」とか、
「見た目の映りをよくしたいscissors」とか、
「青木さやかは案外綺麗shine」とか、
書に関係のないこともいっぱい考えて、
散漫な精神状態だったように思うけど、
そういう時は、これまでに培った
古典の筆法や構築を基本にすると揺るがない。

|

« 富山弁で紹介! | トップページ | 新境地 »

コメント

森さん、山本です~happy01
「古典の筆法や構築を基本にすると揺るがない」
本当のその通りですね。
僕は、初心者の方と運動をするときに、基本の大切さを感じます。
来週はお休みですが、屋久島報告ご期待下さいannoy

投稿: ケイイチ | 2009年7月18日 (土) 09時13分

さまぁ〜ずの大竹さんが「『冷』の中に『こら』って書いてあるって言ってましたねsweat01

投稿: 大衛 | 2009年7月17日 (金) 12時25分

先日、先生にご指導頂いた時、

「う~ん、線がガサガサしてる」

というような事を言われましたが、実はまさにそんな心境だったので、当てられてビックリしてしまいましたsweat01

表にでまくっていたのですね~(汗)

感情も時には表にださないように、訓練が必要ですねdash

投稿: とある生徒 | 2009年7月13日 (月) 10時28分

「無」の境地になるということですか………

投稿: 林檎 | 2009年7月12日 (日) 12時51分

書道に限らず、全てのことにおいて言えますね。
ただこの「冷静」は、書としては素晴しい出来栄えですが、冷静さは幾分失われているように見えます。素人の私の目には…smile

投稿: emi | 2009年7月11日 (土) 21時07分

すごいですね!線質が生き生きしています。杜家立成の感じがしみ込んでいます。
先生の筆力はかなり古典の臨書で養成されていることがわかりました。
私達も日々臨書を続け、力をつけていきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿: 川口高校書道部一同 | 2009年7月11日 (土) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富山弁で紹介! | トップページ | 新境地 »