« NHKドラマ「とめはねっ!」 | トップページ | 志の輔らくご in PARCO 2010 »

2010年1月16日 (土)

虎騎之勢

虎騎之勢(こきのせい)とは、その字の如く、
虎に乗するくらいの勇ましさ。


そんな血気盛んな寅年を迎えましたが、今日は牛の話です。


独立書展で特選受賞の長谷秀汀さんは、
taurus牧場を経営されています。
ご主人が他界された後、二人の息子さんと共に
酪農の仕事をされています。


10日の新年会に出席されなかったのは、
ちょうど牛の出産が重なったため。


「でも、せっかく特選を受賞したんだから、息子達に任せたら?」


と思っていたら、
この休日に5頭生まれて、あと2頭を予定しているとのこと。


出産ラッシュですsign03
そりゃ急いで帰らなきゃいけなかったわけだsweat02


そんな長谷さんからバターとチーズをいただきました。

虎騎之勢

食パンやフランスパンとバターの組み合わせが
大好きな森大衛はラッキーshine


虎がバターになった物語「ちびくろサンボ」の気分ですshadow

|

« NHKドラマ「とめはねっ!」 | トップページ | 志の輔らくご in PARCO 2010 »

コメント

先ほど携帯からコメントが反映されなかったのでリトライ
(^_^;)

大衛先生のお弟子さんとは知らず、長谷さんの作が気になって気になって、写真に収められて満足しています(^o^)

素晴らしいご指導をされていますね!
私には弟子はいませんが、その時が来たら、いろいろご教授願います

投稿: 佐藤義之 | 2010年1月16日 (土) 23時32分

長谷さん!

今回、新美2階3階の中で、どうしても忘れられなかった2-8の隷書!
時間が無い中、かろうじて写真に収めることが出来て満足してました。

その方が大衛先生のお弟子さんとは!?

素晴らしい作、特選、また、第1室に値する作と思っています。

大衛先生、素晴らしいご指導をされていますね。
私は弟子はいませんが、その時が来たら、ご指導願います!

投稿: 佐藤義之 | 2010年1月16日 (土) 22時48分

いいなあ!私もバター大好きです。
でもポールボキューズの小さなバター500円はちょっと高いかな?
さて今日は独立書展での第2部受賞作品解説会に参加してきました。
今年の解説者の尾花也生先生が昨年末から見てきた1500点余の作品の中から厳選した
30点の作品が大スクリーンに映し出されての解説となりましたが、
なんとその中で2点も森大衛社中の作品が名前入りで紹介されました。
平下弘信さんと須之部彩子さんの作品です。
尾花先生からの賛辞の言葉を聞いた時は自分のことの様に嬉しかったです。
スクリーンに映った作品はお二人の精進のみごとな成果であり、先生の圧倒的な書の力の結果でした。
長谷さんの特選をはじめ今年の独立書展では本当に仲間の活躍に喜ばされました。
そしてあらためて確かな師のもとで学べる幸せを感じて身の引き締まる思いです。
今年は虎騎之勢の様に頑張りたいと思います。

投稿: 生徒 I | 2010年1月16日 (土) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NHKドラマ「とめはねっ!」 | トップページ | 志の輔らくご in PARCO 2010 »