« 「ザテレビジョンZoom!! vol.2」 | トップページ | 2010 秋の独立選抜書展 »

2010年9月23日 (木)

堀桂琴遺墨展&第15回桂会展

21日から26日まで、銀座の東京セントラル美術館で開催の
「堀桂琴遺墨展」とその門流の方々の「第15回桂会展」を観て来ました。


5F「堀桂琴遺墨展」


7F「第15回桂会展」


在りし日の堀先生

Photo


堀先生は、1974年のNHKの連続テレビ小説
「鳩子の海」のタイトル文字を揮毫されています。

Photo_5

しかし、やはり堀先生の真骨頂は
本道の書家としての凛とした姿勢。
あらゆる作品が本当に素晴らしい。
昨今のなんちゃって題字屋など足下にも及びません。
森大衛が言うんだから間違いはありません。


堀桂琴先生略歴(クリックで拡大)

Img_1557


故・手島右卿先生の言葉(クリックで拡大)

Photo_2


桂会総務、小野桂甫先生の言葉(クリックで拡大)

Photo_4


たくさんの素晴らしい作品を写真や動画で撮って来ましたが、
それは森大衛個人で楽しみます。


ぜひ、魂から湧き上がる超絶的な線運動や
深遠な空間美を直に会場で味わってください。
26日(日)まで開催です。


昭和59年芸術選奨文部大臣賞「いろはうた」

Photo_6

|

« 「ザテレビジョンZoom!! vol.2」 | トップページ | 2010 秋の独立選抜書展 »

コメント

こんにちは。私たちも見学に参りました。
かなのすばらしい作品がいっぱいありました。
弾力がすばらしく 私たちもかなを勉強をして
弾みのある線質を出せるように努力を重ねます。
ありがとうございました。

投稿: ☆NEW☆川口高校書道部一同 | 2010年9月29日 (水) 17時23分

ブレない姿勢。

投稿: ごまちゃん | 2010年9月25日 (土) 16時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ザテレビジョンZoom!! vol.2」 | トップページ | 2010 秋の独立選抜書展 »