« 「あさイチ」に青山浩之先生出演 | トップページ | 堀桂琴遺墨展&第15回桂会展 »

2010年9月22日 (水)

「ザテレビジョンZoom!! vol.2」

ザテレビジョンZoom!! vol.2

大野智 和服でまったりアートグラビア
■日本庭園で散歩する大野くんのまったりグラビア&人気書家・森大衛とアートについて真剣対談も!


ということで、この日の対談が掲載されています。

まだ内容を確認していないので、どんな感じなのかちょっと不安ですがsweat02

|

« 「あさイチ」に青山浩之先生出演 | トップページ | 堀桂琴遺墨展&第15回桂会展 »

コメント

富山ママ様も書かれてますが、未公開ショットの先生とのツーショットの写真が
すごく魅力的でした。
Zoom!の対談記事の方で「こんな筆の使い方、初めてみた!」って瞳を輝かせているであろう
大野さんのお顔を想像していましたが
私が想像していた以上に楽しそうでキラキラしています。

そして、色紙の書を見つめる先生のお顔の優しさ。(先生優雅すぎ!)
あの写真一枚で、そのときの雰囲気が伝わってくるし
声まで聞こえてきそう・・・

前回は、お二人の「書」をもっと見たいって思いましたが
今は、二人が書かれているところを映像で見たいと
心底思っています。

本当にありがとうございました。

投稿: ちゃいむ | 2010年9月30日 (木) 23時57分

昨日発売のテレビジョン10月号にも未公開ショットが
掲載されるとズームの予告にあったので、そちらも購入しました。

先生とのツーショットは一枚だけでしたが、先生が色紙に「智」と
お書きになられているのを、嬉しそうに横から覗き込む顔が
可愛くて印象に残る一枚でした。

対談で、こんな笑顔の写真はあまり見たことがありません。
こんなに素晴らしい笑顔が見れるのであれば、これはもう絶対に
コラボを実現していただかなくては!!

先生!
実現、お願いしますね!!
富山から先生のご活躍を応援しています!

投稿: 富山ママ | 2010年9月30日 (木) 10時33分

ご覧になられたようで・・・
よかったですねo(^o^)o!
私は書店やスーパーで見るたびにもう一冊買いたくなり困っています・・・
他にも欲しい人がいるんだと、ぐっと我慢して置いて帰っています。

本当にステキな企画でした。

投稿: ちゃいむ | 2010年9月29日 (水) 23時56分

今日の富山の子供達の教室に
ママさんが雑誌を持ってきてくれましたshine

なかなかいい写真で自分でも胸が「キュン」としました(笑)

投稿: 大衛 | 2010年9月29日 (水) 00時00分

みなさんコメントありがとうございますhappy01
でも、実はまだ森大衛は記事を見てないのですwobbly

投稿: 大衛 | 2010年9月28日 (火) 13時08分

初めまして
富山に住む、イタイ大野君ファンです。
悪筆の私には、森先生の「書」は尊敬の眼差しで何時もTVで拝見してました。

そんな先生と大好きな大野君の対談を心底喜び雑誌を購入しました。
ツーショット写真を見て、大野君の先生に心を許した自然な笑顔に
見ているこちらまで何とも癒されました。

先生のお人柄が、大野君を和らげたのでしょうね。
お二人のコラボが実現される事を楽しみに願っています。

投稿: 富山ママ | 2010年9月28日 (火) 12時17分

初めまして、大野さんのファンの者です。
対談記事、首を長くして待ち侘びておりました。
緑豊かな日本庭園で、お揃いの作務衣、とてもステキです。
先生がお書きになった「智」と「嵐」。
上手に表現できないのですが、力強くて優しさも感じます。
(生意気でごめんなさい)
先生との出会いは、大野さんにとってきっと良き財産になったのではないかと思います。
お忙しい中、引き受けてくださってありがとうございました。
コラボ企画、実現するといいですね。

投稿: かさご | 2010年9月23日 (木) 23時36分

対談、待ってました!
書が訴えかけるもの、書の持つ力…もっともっとお話聞いていたいです。次回がもしあれば、ロング対談希望です!

だいすきなお二人が並んでいるだけで幸せでしたが。

コラボ必ず実現してほしいです!
先生、約束ですよ(^^)?

投稿: ふたば | 2010年9月23日 (木) 22時32分

やっと買ってきました。
智さんの、麗し写真の数々に翻弄され、最後に、先生との対談
よれよれの神経で読みました(笑)が、すごく嬉しかったです。
先生がジャニーズに写真を送ってらっしゃったなんてびっくり!

先生はもう、記事を読まれましたか?
「こんな筆の使い方、初めて見ました。」
って言ってる大野くんの瞳はさぞかしキラキラしてただろうなって
想像しながら読みました。
またこの日の対談について語っていただきけたら嬉しいです。

「智」「嵐」の色紙、本当にステキです!
なんだろう?
ぜんぜん書の知識とかないのに、感動しちゃって・・・
ずーっと見ていたい気分になります。

今は大野さんの家に飾ってあるのかな。

先生と大野さんのコラボ、是非実現しますように!

先生、本当にありがとうございました。

投稿: ちゃいむ | 2010年9月23日 (木) 19時18分

早速、対談記事を読ませていただきました。限られた時間の中でもお二人の間に流れていたやわらかい風をかんじられたように思います。森先生がもしかしたら大野さんの先輩になっていたかもしれない、というお話にびっくりしましたが、先生の優しい目元や鼻筋の通ったお顔だち。並んでいるとどこか大野さんのお兄様のようで。やはりお二人はどこかで出逢うように神様がしてくださっていたのでしょうか。そんなことを考えながら嬉しくなってしまった智担でした。コラボ企画。いつか本当に実現してくださるようお祈りしております。

投稿: がーねっと | 2010年9月23日 (木) 01時12分

嵐ファンの者です♪前回に引き続きコメントさせて頂きます。
今日、早速雑誌を買いに行きました。先日の森先生のブログで対談の件を知り、発売をとても楽しみにしていました。和服姿のお二人のグラビア、とても素敵です☆先生の書かれた、「智」と「嵐」という書も本当にかっこ良くてしばらく見とれてしまい、趣味で書道をしている母にも見せたらとても感動していました。対談でおっしゃっていた、大野君とのコラボも実現するといいですね。今後も応援致しております。

投稿: くみん | 2010年9月23日 (木) 01時10分

いろいろ、どの本だろうと想像してましたが、
ザテレビジョンだったのですね。
これはもう、大野さんのポスター&表紙ですから、
対談がなくても買いますが、
今日、書店に走りましたがまだ置いてなくて・・・
早く読みたいです。

投稿: ちゃいむ | 2010年9月23日 (木) 00時00分

いつもこのブログを楽しみにしています。

以前、虹のお写真に「根本を見たことがある」とコメントした者です。(^-^)

一昨年に嵐の「truth」というPVと出会いました。ダンスの経験はゼロでしたが、どうしても踊りたくなりました。
その頃、あるきっかけから筆ペンで文字を丁寧に書くということにはまり出しました。

筆とダンスはシナジー効果を起こして、ダンスではなめらかな動きができるようになりました。筆で字を書くということも悪筆ではなくなりました。

1年くらいかかりましたが「truth」がようやく踊れるようになりました。

筆とダンスには何か通じるものがあるんだな、と思っていたところ、森先生が「アイススケートと筆とは通じるところがある」というようなことをこのブログにお書きになっていて、「やっぱりそうなんだ!」と思いを強くしたことがあります。

今年は嵐の「Monster」に挑みました。
オーバー40の身にはかなり大変でしたが、体を鍛え直して「キレ」と「なめらかさ」を追究しました。
その成果はyoutubeにアップしました。(俗人は誰かに見てほしくって…大野くんみたいに謙虚にはなかなかなれませんcoldsweats01

自分の趣味で「ダンス」と「筆字」がシンクロしているところに、今回の「森先生×大野くん」の対談。

読まないことがあるだろうか、いや読むに決まっている(反語)。という気持ちです。


ますますのご活躍を祈念いたします。

投稿: 虹野ネモト | 2010年9月22日 (水) 15時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「あさイチ」に青山浩之先生出演 | トップページ | 堀桂琴遺墨展&第15回桂会展 »