« せんとくん | トップページ | “達筆王”森大衛先生と達筆祈願(写真追記) »

2010年10月16日 (土)

奈良密教青年会30周年記念(追記あり)

昨日15日は、「奈良遷都1300年特別行事」および
「奈良密教青年会30周年記念事業」として、
『書の視点から見た弘法大師・空海』という内容で
真言密教の青年僧25名の皆さんに講演および実習をしました。


Photo

Photo_2


気が付けば3時間半があっという間!

全然時間が足りない感じだったのが残念でしたが、
空海の筆法はそう簡単に身に付けられるものではないので、
知識として得るだけでも意義のある講座だったのではないかと思います。


講師のご依頼をいただいた日からこの日までの1年間、
空海のさまざまな偉業を調べては驚き、
空海が説く密教の思想や宇宙の原理までもが、
書の筆法にも表現されていることを
あらためて具体的に再認識することができ感謝しています。


また、密教についてはまだまだ不勉強にも関わらず、
「先生!先生!」と大変気を配っていただき、
本当にありがとうございました。

Photo_4


ちなみにどんな内容だったかというと…

Photo_3

密教というくらいですから秘密です。(^w^)

|

« せんとくん | トップページ | “達筆王”森大衛先生と達筆祈願(写真追記) »

コメント

奈良密教青年会の前川です。
今日まで高野山に登ってました。
お礼が遅くなってすいません。
この度はすばらしい講習会をありがとうございました。
あっという間の3時間半でしたが、あらためてお大師様の偉大さを知ることができ、なんかうれしくなりました。
講習生みんな、先生に感謝し喜んでおりました。
また、先生に会いに富山まで行きたいと思っております。
その時は宜しくお願いします。

投稿: 奈良密教青年会 | 2010年10月21日 (木) 22時57分

センセと御院主サマとの対談が面白かったです。
尺八の方…まさかの外国人w(゚o゚)w

投稿: ごまちゃん | 2010年10月17日 (日) 00時12分

お疲れ様でした。

投稿: 林檎 | 2010年10月16日 (土) 22時22分

大衛先生のおかげで、弘法大師空海さまの筆法を目の当たりにすることができました。百聞は一見にしかず。これまでブログで書いておられた筆法に関する記述の意味が、ようやくわかりかけた気がします。
密教の密は、秘密の「密」。しかし、到達すればその秘密は自ずから晴れる、という「密」であります。
今はまだ、お教えいただいた筆法の極意を再現する技量もないので唸るしかありませんが。。。
楽しく有り難い時間でした。有り難うございました。

投稿: 當麻沙門 | 2010年10月16日 (土) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« せんとくん | トップページ | “達筆王”森大衛先生と達筆祈願(写真追記) »