« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

秋の火災予防運動(^_−)−☆


Photo

気分は消火中〜。( ̄▽ ̄)


っていうか、防火が銅像本来の願いなんですよ。(*^ー゚)bグッジョブ!!

| | コメント (1)

2010年10月30日 (土)

決戦の土曜日..:*○o。+..:*

Photo

めちゃイケ新メンバーオーディション
ファイナリストの敦士shine( ´艸`)


今日の生放送は何をするのか
本人も知らされていないと言っていたけど、
ベストを尽くせsign03o(*^▽^*)o


森大衛は作品制作錬成会だけどワンセグで観るmobilephone

| | コメント (6)

2010年10月29日 (金)

割れ目の割れ目(◎o◎)

夏に行った黒部ダム


割れ目の割れ目(◎o◎)


ダムの上だけ割れてます(◎o◎)
自然の力って不思議ですね。

| | コメント (3)

2010年10月27日 (水)

FUJIYAMA 2010/10/26羽田→富山

羽田から富山に向かう飛行機からの富士(音量注意)



Photo_2

| | コメント (5)

2010年10月25日 (月)

の
(^w^)

| | コメント (4)

2010年10月24日 (日)

ドリカム 「POCARI SWEAT 30th SPECIAL LIVE ドリ×ポカリ 〜イキイキ!〜」

TOKYO FM「中村正人の夜は庭イヂリ」の出演がご縁で、
昨日は、ドリカムのコンサートを観に横浜アリーナへnote


イキイキ!

同行者は中高の後輩俳優の内浦純一くんです。
彼は中学の時に初めて富山県民会館で観たライブが
当時デビューしたてのドリカムだったそう。
ちなみに森大衛はドリカム初参戦。


イキイキ!

案内されたのはボックス席。


もちろんライブは撮影不可なので、
内容をお伝えできないのが残念ですが、
パワフルで元気な音楽と、巧妙なトークで観客を魅了note
最初から最後まで観客全員総立ちですsign03
アンコール前の暗転中には観客が何度もビッグウエーブwave

みんなが笑顔で「イキイキ!」でしたheart02


終演後には控え室に案内され、
しばらくすると中村正人さんがご挨拶にみえて、
二人で感動の思いを伝えてきました。


イキイキ!

会場を出るとファンの皆さんに気付かれ、
一緒に記念撮影大会にscissorsscissorsscissorsscissorsscissors
みんな本当にいい笑顔でした。


お招きいただいたドリカムのお二人とスタッフの皆さん、
そしてファンのみなさん、ありがとうございましたhappy01

| | コメント (5)

2010年10月22日 (金)

FUJIYAMA 2010/10/22羽田←富山

富山から羽田に向かう飛行機からの富士(音量注意)



1_2

| | コメント (0)

2010年10月20日 (水)

光と風の格子戸

Photo_10


内閣総理大臣賞受賞のタニハタ組子建具店


社長の谷端氏とは高校時代のクラスメートでした。

そして、うちの元生徒がホームページ管理・運営を
担当しているそうでビックリcoldsweats01
小学生の頃の彼女と森大衛は冗談ばかり言い合ってる師弟関係でしたscissors


紹介ページがうちのオフィシャルサイトよりも素敵shine(笑)

ありがとうございましたwink

| | コメント (2)

『いちばん親切な般若心経の教科書』

いちばん親切な般若心経の教科書が発売になりましたshine


Photo_8
新星出版社 1,575円(税込み)


監修は、東京大学東洋文化研究所の丘山 新教授
書は、森 大衛


高野山真言宗、天台宗総本山比叡山延暦寺、
曹洞宗大本山總持寺、各派の読経CD付き
巻末(付録)には硬筆のお手本もありpencil

本当に般若心経の歴史や内容がとても分かりやすい内容になっています。


でもね、書の技法については、
「いちばん親切…」とうたっていながら、実は結構難しいかも?
昨年の夏にご依頼いただいた時は「もっとも本格的」と聞いていたので、
プロフェッショナル過ぎるレベルだからsweat02


でもねでもね、でもねですよ、奥さんsign03
巻頭に、この日に掲載の全文が切り取り線付き。


これを所有するだけで1,575円は、超・超・超お得ですgood


「般若心経」

| | コメント (3)

“達筆王”森大衛先生と達筆祈願(写真追記)

16日(土)は、當麻寺中之坊にて、
「“達筆王”森大衛先生と達筆祈願」という法会がありました。


Photo_5


このたび新しくこの『散華(さんげ)』が奉納される運びとなったからですshine

1_2

Photo

森大衛の『極』と、種智院大学教授中村幸真画伯の『太』『和』
3枚組 1000円


法会の後は、前日の講習会の内容をかいつまんで、
弘法大師空海の書法と密教の思想の繋がり、
そして天井絵の『極』を揮毫した際の裏話などをお話しました。


そして、この日の記念に『散華』のたとう紙に
森大衛のサインを入れてのご提供。

Photo_6

たくさんの拝観者の方々にご購入いただきました。
ありがとうございました。


Photo_7


法会の尺八演奏は、アメリカ人尺八奏者スミス叙趣氏でしたnote

| | コメント (2)

2010年10月16日 (土)

奈良密教青年会30周年記念(追記あり)

昨日15日は、「奈良遷都1300年特別行事」および
「奈良密教青年会30周年記念事業」として、
『書の視点から見た弘法大師・空海』という内容で
真言密教の青年僧25名の皆さんに講演および実習をしました。


Photo

Photo_2


気が付けば3時間半があっという間!

全然時間が足りない感じだったのが残念でしたが、
空海の筆法はそう簡単に身に付けられるものではないので、
知識として得るだけでも意義のある講座だったのではないかと思います。


講師のご依頼をいただいた日からこの日までの1年間、
空海のさまざまな偉業を調べては驚き、
空海が説く密教の思想や宇宙の原理までもが、
書の筆法にも表現されていることを
あらためて具体的に再認識することができ感謝しています。


また、密教についてはまだまだ不勉強にも関わらず、
「先生!先生!」と大変気を配っていただき、
本当にありがとうございました。

Photo_4


ちなみにどんな内容だったかというと…

Photo_3

密教というくらいですから秘密です。(^w^)

| | コメント (4)

2010年10月14日 (木)

せんとくん

せんとくん

せんとくん

せんとくん

近鉄京都駅にて

| | コメント (3)

女同士

11日は伯母の葬儀に参列しました。


兄、兄、姉、姉、そしてうちの母ちゃん、
五人兄妹の末っ子だった母ちゃんがポツリ、
「私だけになってしまった。。。」


それぞれに家庭を築いて50年近く経っていても姉妹は姉妹。
肉親の女同士の会話が出来なくなり心細くなったのでしょう。


しかし、従姉妹たちが母ちゃんを励ましてくれました。

そういう場面になると男は無口になってしまうものですが、
同年代の従姉妹たちなので自分も会話に加わることができ、
とても助かりました。


従姉妹たちもそれぞれの家庭を築き、
それぞれ嫁いだ土地での生活を過ごしているけれど、
息子たちは素っ気ない会話しかしないので、
これからもときどき女同士の交流を図って欲しいと思います。


端から見てると他愛もない会話でもね。

| | コメント (1)

2010年10月10日 (日)

明日も富山の作品錬成会

当初は9,10日だった錬成会が、
11日も行われることになりました。
(会場が空いていたので(^_^)v)


森大衛は親戚の葬儀が入ったのでそちらに向かうけど、
出品者の皆さんは頑張って書いてください!(b^ー°)

| | コメント (2)

昨日は富山の作品錬成会

今日も錬成会。
遅い時間までみんな頑張ってます!o(`▽´)o


ってことよりも!


めちゃイケ新メンバーオーディションに
友人が残ってるらしい。(°□°;)
先週の第一次オーディションはちらっと見たけど、
まさか残ってたとは…(≧∇≦)


どんな内容だったかよくわからないけど、
渋谷officeのビデオで毎回録画してるので、
上京したらチェックせねば!

| | コメント (0)

2010年10月 9日 (土)

<平城遷都1300年祭>特別行事

来週、10月15日(金)に、
奈良の密教寺院の青年僧の研鑽団体
「奈良密教青年会」の皆さんからのご依頼により、
真言密教の開祖である弘法大師(空海)について、
「書」の視点からの講話をすることになり、
現在最終の資料作りの真っ最中pencil

森大衛は、「感動」とか「希望」という安直な言葉でお茶を濁したり、
誤字を指摘されて「私は書道家ではなくデザイナーです」と
びっくりするような言い訳で逃げたりする、
昨今のなんちゃってさん達とは違いますのよ、奥さんbleah


また、翌日16日(土)には、
“達筆王”森大衛先生と達筆祈願という催しがあり、
當麻寺中之坊院主の松村實昭さんと対談をします。
ちょっと名称が軽い感じですが真面目ですgood

| | コメント (4)

2010年10月 8日 (金)

暮らしの衣料「トムトム」

今日は久々のオフだったので、
「トムトム」へ洋服を買いに行きました。


画像をよーく見てみてくださいeye
1
199円のエプロンや、599円のジーンズががsign01
そう、こちらのお店はお安いのですわよ、奥さん。

秋冬物の上下や下着や雑貨などをたくさん買い込んだのに
合計で6400円でしたgood


2
お向かいのきもの屋さんも系列店です。


実は、10年くらい前から時々買いに行っていたお店ですが、
テレビに出るようになってからは初めてでした。
すると、お店の人やお客さんに「森先生ですよねsign02」と声をかけられ、
サインや写真を求められて、お土産までいただいてしまいました。
そんなつもりは全くなかったのにありがとうございましたすみませんsweat02


3
富山の大女優MSさんの地元ということでサインがありました。

| | コメント (1)

2010年10月 7日 (木)

「冴」

久々に児童生徒の作品についてです。


これは8月の富山県学生書道展で入賞した、
亀ちゃん(中三)の「冴」


Photo


なかなか冴えた作品ですgood


ビールに合いそうですなbeer
ちなみに森大衛は、
アルコール0.00%でも酔った気分になれますnote

| | コメント (4)

榊莫山先生が旅立たれました

といっても、森大衛は面識はなかったのですが、
富山の知人が地元の先生に師事しながらも、
莫山先生にも師事し、筆致が澱みのないタッチに
変わっていったのが印象的でした。


さて、ふと書棚に目をやると、莫山先生が講師をされた
NHK趣味講座「書道に親しむ」のテキストがありました。
1988年のものです。

1


ただ、買ってはみたもののパラパラと目を通しただけで
この本はずっと眠っていました。
当時の森大衛はあまり魅力を感じなかったのです。
番組自体も1度くらいしか見なかったように思います。


ところが、今あらためてテキストを見て唸りました。


<張猛龍碑>の臨書
2_2

<争座位帖>の臨書
3


しっかりとした古典の裏付けのもとに、
個性的な創作の道に進まれているのです。
昨今のおママゴトロゴ書き屋とは一線を画します。


墨や紙などの扱いも秀逸です。
5


プロフィールをみると、
若い頃は書道界の重鎮に師事されていました。
(クリックで拡大)
4

また、毎日展草創期には前衛部門において、
篠田桃紅女史らと共にグランプリを受賞されているはずです。


さて、1994年から1995年まで放送された、
NHK朝の連続テレビ小説「春よ、来い」のオープニングの
タイトル文字が森大衛は深く印象に残っています。

当時、うちの父親が癌で闘病しており、
様子を見に通っていた病院のロビーで、お昼の12時45分になると
ユーミンの「春よ、来い」のピアノのイントロと共に、
獏山先生のタイトルがテレビ画面に映り、
橋田壽賀子さんの旦那さんが癌で闘病されていた
ドラマの内容とも被って、今でもその時の光景が目に浮かびます。


6


獏山先生のご冥福をお祈りいたします。
そして、あらためてNHKのテキスト等から
たくさんのことを吸収したいと思います。

| | コメント (2)

2010年10月 6日 (水)

10月2日(土)「第20回五箇山和紙まつり」

世界遺産の五箇山といえば合掌造り。


道の駅「五箇山和紙の里」にも合掌造りの建物があります。

Photo_2


昨日(10月1日)の大都会東京タワーからは一変です。

7


実は一週間ほど前にご依頼いただいて、
五箇山和紙に「五箇山和紙」と書きまして、
そのお披露目でございますよ、奥さんshine

Photo_3

Photo_7

和紙の風合いを生かし、いつもの森大衛の作風とはちょっと違います。


ちょっと大きめの作品も書きました。

Photo_9
マイクを持っていますが歌ってはいません。それは別料金ですから(笑)


「掌」という字を素朴な書体の木簡隷で書きました。

6

Photo_10

合掌造りの「掌」。五箇山の和紙も、名産のそばも、
信仰もすべて「掌」とつながりますからね。


さて、イベント出演の後は「全国和紙ちぎり絵展」を鑑賞しました。
その素晴らしい作品等については、後日あらためて。

| | コメント (2)

2010年10月 5日 (火)

しばらくぶりの富士山

もう、一日おきに行ったり来たりって感じでごさいますよ、奥さんairplane

ずっと夕方以降のフライトが多かったので、
今日は久々に富士山にお会いしましたわfuji


といっても、ほんの先っちょですがsweat02


久々の富士山


動画でもどうぞ(音量注意)

| | コメント (3)

「ノッポン兄弟」を知ってるかい?

先週の東京タワーのイベントで、

Photo

歌を歌っているわけではありません。sweat02
まあ歌ってもよかったんですが、それは別料金ですnote


後ろにあるのは「鰤(ぶり)」「ほたるいか」
そして、その他にも「きのどくな」(富山弁で「ありがとう」や「すみません」)
「な〜ん」(富山弁で「いいえ」)などと書いてきました。
11日まで館内に展示してありますgood


さて、東京タワーのマスコットキャラクター
「ノッポン兄弟」を知ってますか?

双子の弟くんに頼まれて兄へのメッセージを書いてきたよbleahgood

ノッポン兄弟オフィシャルブログ
へどーぞshine

| | コメント (1)

2010年10月 3日 (日)

またまた東京にやってまいりました

タマタマ東京にやってまいりました。
1週間に2往復半airplane


一昨日の東京タワーと、昨日の五箇山和紙まつりの模様は、
随時アップして行きますが、それまで昨日の◯◯小僧でお和みください。


| | コメント (2)

2010年10月 2日 (土)

東京タワーの楽屋にて(追記の追記あり)

東京タワーの楽屋にて

最も売れ筋の「東京タワーの水」だそうです。
なかなか洒落たボトルですshine


そして後ろにあったのは、
石野真子ちゃんのサイン入りパネルnote

東京タワーの楽屋にて


<追記>
イベントの様子は観覧に来てくれていた
菊地信子の「だって、ナレーターだもの♪」に勝手にリンクgood
そして、司会の沼倉真里子さんのブログにもリンクgood


イベントの後は展望台を満喫してきましたbleah

| | コメント (2)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »