« 初の初詣 | トップページ | 現代書道二十人展 »

2011年1月 1日 (土)

あまりにも目に余ったので…

今朝開催された、ズームインの「第6回書道ガールズ甲子園」
優勝の土佐女子高校が「馬」の筆順を間違えていました。


『一』から書くのは間違い。誤字ですsign03


ご参考までにこちらをどうぞ。


古典の中には『一』から書いたものも何例かあります。
しかし臨書作品の場合を除き、通常それを使うことはありません。
公募展の出品作品で『一』から書かれたものは、
誤字扱いの落選あるいは入選止まりで決して入賞には値しません。


顧問の先生はどのような指導をされたのでしょう?
誤字を全国ネットで披露せざるを得ない理由は何なのでしょう?
まさか臨書ではないですよね?


そして、書部門の審査をつとめた紫舟さんは、
なぜそれを良しとし10点満点とされたのでしょう?
まあ、紫舟さんの「龍馬伝」の『馬』が実はそうなのですが…(笑)


こんな話は専門外の方からすれば「頭が硬い」と思われるかもしれません。
ところがドッコイsign01ドッコイですsign03
正しい筆順、筆法でどれだけ自由に大胆に表現できるかが、
本当の「頭の柔らかさ」「学習能力」「表現力」「才能」というものです。
何のためにガールズ達は頑張ってきたのでしょう?
これが「書道ガールズ」ではなく「落書きガールズ」ならば
百歩譲って良しとしてもいいかもしれません。


しかし、一生懸命頑張っていた書道ガールズに罪はありません。
ひたむきに頑張った姿に感動しました。
他の35校も応募を決めた時からすでに必死だったはずです。
そして予選に選ばれた5校の書道ガールズは、
2011年の幕開けの晴れの舞台に 全身全霊で挑みました。
土佐女子高校の書道ガールズにも、他の書道ガールズにも
大いに絶賛の拍手を贈りたいと思います。
皆さん、これからも頑張ってくださいshine

|

« 初の初詣 | トップページ | 現代書道二十人展 »

コメント

テレビの企画演出は全部ヤラセですもの。人選がシシュウさんであることからして、すべては用意されたコネクション。東京の中枢でコネクションを展開される四国ご出身のシシュウさん。
土佐の高校の書道先生とのコネクションもあることでしょう。
バラエティ番組にご出演経験のある森さんだってお分かりになってるはず。

投稿: 橘実代 | 2014年2月16日 (日) 21時09分

武田皇子裔石禾朝臣さんへ

私は紫舟という人の字や人間にもなんの魅力も興味も感じないので、
本人も関わった人達も残念だけれどそれでもいいと思ってるなら
それでいいんじゃない?としか思いません。
ただ、彼女を前衛書家というカテゴリーに入れるのは、
他の本格前衛書家の方々と比べるどあまりにも幼稚過ぎるので、
好ましくないと思います。

投稿: 大衛 | 2013年9月25日 (水) 00時03分

今回は伊勢神宮遷宮の年まわりで、なぜか紫舟氏の書が奉納されました。彼女は自から、迷いがあるとU-tubeなどにも告白しています。私は東大寺であれば仏門であり、凡愚の至らなさもそれなりに精進すれば由としてよいと感じます。しかし伊勢の神道に対して堂々と「迷いの愚書」を奉納する神経は、もはや売名行為のみとしか思えない愚業、悪行ではないでしょうか。神道の精神も知らぬとすれば、そのような者を選出した広報は神主、宮司として、あるいは奉賛会会員の精神が神道から大きく外れる歪んだことではないでしょうか。正の字を裏返しした書体で賞を獲ったから何でもアリなんですかね、この方は。竜馬伝の文字はもちろん気に入らん文字ですが、この人の脆弱な感覚、女ならではなのかの甘えにも似た精神構造は、これを神が許すとは思えません。日本の神は正しくない「正」の文字をけっしてお許しになる筈はございません。こうした前衛書家の是非をめぐっては、いずれは世間が決めることになるでしょう。私はそう思います。

投稿: 武田皇子裔石禾朝臣 | 2013年9月24日 (火) 20時14分

> ダンスとかの書道以外の
> パフォーマンスがいっぱい
> あったのはあれは
> 日テレからのヤラセです…
> 学校側が拒否しても
> あれをしろ、これをしろ
> とTV側が言ってきたので
> こんな風になります。


これ問題とちゃうん?

投稿: なに? | 2011年2月 4日 (金) 23時55分

書道において筆順の間違いはサッカーのルールで言うとオフサイドみたいなもんやん。それも際どいオフサイドちゃうよ明らかなオフサイド。その程度の事すら理解出来てない審判員や指導者ってどんだけレベル低いねん?!ありえんやろ!!生徒にしたら優勝したのに指摘されて、ケチ付けられてるようで気分悪いかもしれんが、指導してた先生は陰ながら一番恥ずかしい思いしとるんちゃう?もしくは「森め余計なこと書きやがってキ~!!」かな?!紫舟って偽物書家は「龍馬伝」の「馬」だけやなく、去年奈良でパフォーマンスした時に「感」て字でも同じ間違いしてはったよ。

投稿: あのさ~ | 2011年2月 3日 (木) 06時13分

「龍馬」の「龍」も間違ってたと聞いてます。

投稿: 疑問 | 2011年1月28日 (金) 10時51分


あとコメント読み直してて
是非言っておこうと
思ったので↓

ダンスとかの書道以外の
パフォーマンスがいっぱい
あったのはあれは
日テレからのヤラセです…


学校側が拒否しても
あれをしろ、これをしろ
とTV側が言ってきたので
こんな風になります。

愛媛の書道パフォーマンス甲子園はちゃんとしたやつ
なので是非YouTubeで
ホンモノを見てみて下さい。

投稿: 優勝校(コメント最後って言ったのに再来) | 2011年1月24日 (月) 22時30分

「荒し」という認識は全くないですよ。
世の中は賛否両論あるのが当たり前なので。


書道じゃない分野はケンケンガクガク意見を述べ合ったり、
時にはもっと辛辣な言葉が飛び交う世界もあるじゃないですか。
だからといってそうしなければならないわけではないけれど、
そうすることで見えてくるものもあるんじゃないかと思います。


優勝校さん、あなたは将来有望です。
多感な時期に起こした行動から得られるものは知識的にも精神的にも大きいはずです。
これからも頑張ってくださいね。
他校の高校生も見てますから負けてはいられませんよ。


そしていつか「あの時の書き込みは私です!」と目の前に現れてくれたら、
森大衛は大喜びすると思います。(笑)


投稿: 大衛 | 2011年1月24日 (月) 09時32分


他のコメントの人がよく
「顧問に書かされている」
と書き込まれていますが
本当にこれは私の
意思でやってる事です。


顧問には無視しておけば
よいと言われたことなのに勝手な行動をしている
人です、私は。

五體字類の件については
すみません。

王羲之なのに「大」と
書いてしまって。

言い訳じみてますが
打ち間違いです。


五體字類にあると
言っても信用性というか
信頼性が薄いというのは
初めてしりました。

確かに馬の書き順に
ついては横から書く
書き順は王羲之しか
なかったのでかなりマイナー
ということから白い目で
見られても確かに
しょうがないですね。


優勝校が批判を受けたり
する立場になるという
ことは承知しました。

その批判から学ぶことも
多いので(今回も)
喜ばしいと思います。


でもやっぱり森さんの

「まさか臨書では
ないですよね」

「顧問はどういう指導を
しているのだろうか」


という発言は
やはりとても不快でした。


けれどもこの場で
いろんなコメントや
森さんのコメントから
いろいろなことを
学びました。

やはり書き順は
メジャーな方を選んだ方が
よいですね。


あと、紫舟さんの
話がよくでてましたね。

私も実は紫舟さんは
あんまり...です(笑)

彼女の悪口を言うコメント
ではないのですが

確かに字も綺麗では
ない方ですし
デザイン書道という感じが
します…

けれど彼女はそれを
しようとしていると
思うので別に構わないと
思います。


…話がそれましたね。


森さんのおっしゃることも皆さんのコメントにも
納得しました。

これからももっと
精進します!


日記荒らしたみたいに
なってしまって本当に
すみません´Д`


これからも書道や
書道パフォーマンスがもっと
良いものになります
ようにconfident

投稿: 優勝校(コメントこれで最後にします) | 2011年1月23日 (日) 21時15分

私も、一般視聴者に 同意見です。

しかし土佐女子高の、作品が一位かなーと思って見ていましたよ。

専門的なことは、全然分かりませんが 皆さんの意見を見ていて そうだったのかとゆうことも分かったし 全国の書道部員の真剣さも 分かりました。

でも、[かいさん]専門家であるあなたが こんな低レベルなことをしている。
と言われる意見にには、腹が立ちました。
全国の書道部員の皆さんが真剣に、意見交換しているのに それはないでしょう。
だったら、あなたが意見交換の場を、設ける場を提供してもらいたいです。

又、全国の書道の先生方の意見も もっと知りたいと 思います。

スポーツの、ジャッジですら物議を交わしているのに 芸術となればもっと見方の変わる意見もあると思うのです?
まったく書道が分からない物の意見ですが。

投稿: 私も一般視聴者 | 2011年1月23日 (日) 21時13分

こんにちは。失礼します。
私は数年前から公募展に出品するようになった初心者です。
審査のお話は私が教わっている先生もおっしゃっており、
自由な指導をされる先生ですが誤字だけは厳しく指摘されます。
森先生もおっしゃる通り、全国から応募された多数の作品がしのぎを削るのですから、
私も初心者ながら先輩方の背中を見て日々研究を怠りません。


さて、今回審査員をされた紫舟さんについて私の先生は、
「彼女は正当な書家ではなく筆文字デザイナーなので知識が乏しい」とおっしゃっています。
私も初心者ながら紫舟さんの文字には疑問を抱いている一人です。


昨年手島右卿賞を受賞されましたが、それは高知新聞社が主催であることや、
龍馬伝の題字を担当されたこと、そして書道関係者ではない選考委員の
強い推薦によるものと伺っています。単に運が良かったのですね。


私の先生は「どんな賞もいただくことがゴールではない」
「今後賞の価値を下げるようなことはして欲しくない」と言っておられます。
私もそれを肝に銘じて日々精進していきたいと思っています。


投稿: 初心者 | 2011年1月23日 (日) 11時40分

優勝校さんのコメントや他の方のコメントを何度も読み返して
なんとなくわかって来ました。
ここからは森大衛もあえて感情でお話ししましょう。


優勝校さんは書道が大好きなんですよね。
大切な仲間も先生も大好きだから思い余って果敢に立ち向かったんですよね。
その熱い気持ちは痛いほどよくわかります。


顧問の先生の指導法もいろいろありますから、
書や言動まで細かく指導をされる先生もいらっしゃれば、
ほとんど放任される先生もいらっしゃることでしょう。


今回の大会は初出場ということや、
早朝からの生本番の一発勝負という極度の緊張で
書き順を間違えてしまったことも考えられます。
実はそれは他校にもありましたし、
書道パフォーマンスには書以外の部門の加点もありますから、
「運」というものも勝敗にはつきものです。


もしかしたら森大衛が審査をしていても
土佐女子高校が優勝だったかもしれません。


ですから今回の優勝は純粋に喜んでください。
あなた達の情熱で勝ち取った大きな勝利です。


ただ、優勝するということは矢面に立たされるということでもあります。
今回は森大衛がここでそれをしてしまったわけですが、
それは森大衛だけの意見ではなくたくさんの方々の意見であり、
森大衛のこれまでの立場上、放っておくわけにはいかなかった
という事情を知っておいてもらえればと思います。


ただ、森大衛が審査員だった場合には、土佐女子校のために
責任を持って矢面に立っても一向に構わなかったんですけどね。
それができるかできないかが審査員の姿勢だと思っていたので。


書道パフォーマンスにはこれからももっともっと多様な可能性、
将来性があると思っています。
森大衛は面白いことが大好きなので、
どんなパフォーマンスがあってもいいと思っています。


ただ、やはり書の基本は踏まえた上での表現でなければ、
また非難の対象になってしまう危険性をはらんでいることは
肝に銘じておいてこれからも探究してもらえればと切に思います。
これはもちろん土佐女子校だけではなく、
すべての書道ガールズ&ボーイズへの想いです。

投稿: 大衛 | 2011年1月22日 (土) 13時54分

生徒と顧問のコミュニケーションがとれてない部活っておかしくないですか?我が校の顧問は生徒にあなたのような失礼なことは書かせません。いえ私たちは書きません。あなたは勝手にやっているといいましたけど、優勝校と名乗った以上、ここでのあなたは土佐女子校の代表者です。あなたの森先生への度重なる失礼な発言には驚きました。こんな失礼なことを放任してる部活なんて信じられません。あなたの失礼な言葉にも感情的にならず丁寧に返事をされている森先生を私たちは尊敬します。

投稿: 優勝校さんへ | 2011年1月22日 (土) 09時45分

ようやく調べたんですね。
しかし五體字類に横から書く「馬」があるのは専門家なら誰でも知ってることです。
そしてそこにあるから「あり」というわけではないということも常識なんです。


ですから森大衛は言ったのです。
古典の中には『一』から書いたものも何例かありますと。


展覧会の審査会の話をもっと詳しくすると、
審査員が「五體字類にあります」と言ったら、
その人は他の審査員から白い目で見られてしまいます。
専門家の間では「五體字類は誤字の宝庫」とまで言われている本なんです。


それは森大衛個人に抗議してもどうしようもない現実であり、
そうならないように全国の書道部員達は顧問の意見を聞いて日々精進してます。
せっかく頑張っても結果が落選だと悔やんでも悔やみきれないですからね。


ちなみに「大羲之」ではなく「王羲之」です。
それは書道部員なら決して間違えてはいけない名前です。
タイプミスだと思いますが、他の方から指摘中傷されては可哀相なので、
先に森大衛がフォローしておきますね。

投稿: 大衛 | 2011年1月22日 (土) 02時30分

馬について
調べましたよ。

五體字類で馬を
引いてみてください。

すると「大羲之」が
横から書いています。

通りすがりさん。

探求心が無いという
言葉によって
目が覚めました。

顧問や先輩に聞くのでは
なく自分で調べれば
いいのだと。


ですが通りすがりさんこそ調べてから発言する
べきではないでしょうか?

私がさっさと五體字類で
調べればよかった
話なのですがね。


森さん。

ブログを荒らしたみたいで すまないと思ってます。

ただ私はこのブログに
とても腹がたったので。


森さんも
書道精神を磨けと
言うのならばなぜ自ら
横から書く書き順のものがないか調べなかった
のですか??

五體字類なら
書をしている者なら
持っているはず。

ましてや森さんは
書家ですよね。


「まさか臨書では
ないですよね?」

という発言に対して
私は臨書と言いました。


その時に調べるという事をしていただきたかった
です。

投稿: 優勝校 | 2011年1月21日 (金) 23時23分


別に私は顧問に
書かされてなんか
いませんよ。

龍馬を書いた人は
このブログのことを
知りません。

このブログは一部の
部員しか知りません。

その一部の部員で
このことは龍馬を
書いた人には絶対に
言わないようにしようと
決めたんです。


ですからその人には
聞けません。
しかももう卒業ですし。

顧問の先生に
聞いておきます。


あと、気になるんですが
紫舟さんも馬を
横から書くんですよね?

とゆーことは横から
書く臨書が存在するのは
本当なのでは??

まぁ出典を調べてない
私がそんなこと
言うのもおかしいですが。


それと
優勝したくらいで
何が嬉しいというコメントが
ありますけど。

そりゃあ毎日11時間も
冬の空の下で震えながら
練習したんですから
嬉しいですよ。

確かにズームインのやつは
ちゃんとした大会では
ありません。

が 夏の愛媛で行われた
書家パフォーマンス甲子園で
賞を獲ってます。


その映像をズームインに
送ったら予選を通過して
出れたんです。

本番の日だって
朝2時に起きて4時から
高知城にいたんです。


他の学校も4時から
スタンバイしてました。

投稿: 優勝校 | 2011年1月21日 (金) 21時47分

森大衛は森大衛としてここに意見を書いています。
しかし、当事者なのかそうではないのかハッキリしない方の書き込みは、
説得力がないように思います。
たぶんここを見ている関係者やガールズ達も納得できないことでしょう。


ここでひとつ提案です。
土佐女子高校の顧問の先生。
当ブログメールアドレス欄をご記入の上コメントをお寄せいただければ幸いです。
ブログ上にアドレスは公開されませんので、確かにご本人と確認できましたら、
このブログ上にアップしても構いませんし、ブログではお話できない内容でしたら
書き込みいただいた内容を熟読した上で、アドレスにお返事を差し上げます。


実は、土佐女子校の「馬」は批判のほんの一部でしかなく、
優勝校が批判の対象にしてしまったというのが現状です。
これまでのこれからの書道パフォーマンスについての展望を語り合いましょう。
お互いの考えが理解できた上での謝罪は一向にいといません。


森大衛はさまざまな考えの先生方と話をさせていただいております。
今回、審査員ではなかったので「そんなの知らないですよ!」と言ってしまっても
全然構わなかったのですが、放送終了と同時に「あれはなんなんですか!?」と
いう意見が殺到しました。
頭のかたい先生方がようやく認めてくださるようになってきた書道パフォーマンスだったのに…。
新春の展覧会に足を運んだのは、今回の番組を嘆いていおられた先生方に
事情をお話するためでもありました。

どうぞよろしくお願いします。

投稿: 大衛 | 2011年1月21日 (金) 13時15分

答えになっていないですよ!通りすがりさん。
流れてくるから横から書くと間抜け?筆順辞典に縦からと書いているから?
それはおかしいと思うなあ。
田や国を横から書かないからといっても、雁や屍、陽は横からですよね。
馬は草書にすると横から。横からしか書けませんが(笑)

書道家森大衛のブログ上でおこっている事なので、もっと専門的な答え方をしてあげるべきではないでしょうか。文字構造について無知な高校生からすれば、古典からとった文字なのにどうして批判を受けなければならないのか!と、理解できないはずです。
まあ、顧問の先生が指導してあげるのが一番だとは思いますが。
書道に興味があったりする人が覗いているブログだと思うので、知識向上のためにも中傷や嫉みじみた言葉よりも、根本史料をもっての根拠を述べるような意見交換の場にしたほうがよろしいのではないでしょうか。

投稿: しげ | 2011年1月21日 (金) 13時10分

 女子高生に反論するのもなんですが、先生や他の部員が「臨書で原典がある」というならその原典が何であるかを聞けば良いじゃないですか。聞いて、原典を見て、調べて、敢えて書いたというなら理由を考えて、反論すればいいと思います。

 森先生がおっしゃっているのは(嘆いているのは)、そういう文字に対する探究心がないということです。

 仕事でもない、女子高生が好きで、書道をやっているんでしょ。

 今回は、「馬」だから、書き順に対して、どうでもいいやみたいな雰囲気になっていますが、たとえば、「田」横から書きますか?「国」を横から書きますか?縦棒から書くでしょ。「馬」も縦棒から書くんですよ。龍馬を縦に書いたときに、横棒から書くと間抜けですよ。上の文字からから筆は流れてくるんですよ。まだ、横に文字を並べて書くならわかりますよ。ありえないよ。流れるように書けば書くほどありえないよ。

 ともすれば、落書きパフォーマンスといわれかねない、商業主義のテレビ主催のイベントを、森先生が審査として技術レベルをあげて、認められるようにしていたのに、ズームインが視聴率稼ぎに、美人審査員をかえて、駄目ということでした。

 ニュース番組なのに、物事の本質を見ようとしないんですからね。

 新年特番を終えた1月4日に打ち切りが決まったそうですよ、良かったですね。

 そもそも、内申書にかけない非公式大会(しかも予選が疑惑の書類選考)に、優勝とか優勝じゃないとかで喜ぶんですか?いまどきの女子高生って。もっとちゃんとした選考の大会(書展)で勝って喜べば良いのに。

投稿: 通りすがり | 2011年1月21日 (金) 11時49分

顧問がブログを見ていながら、あやふやなコメントを
部員(らしき人物)に書かせて、しかも「謝罪しろ」なんて信じられません。

優勝校として選ばれたことも批評も謙虚に受け止めて、
更に精進していけばいいんじゃないですか?

投稿: 一般視聴者 | 2011年1月21日 (金) 11時22分


臨書の出典については
私も分かりません。

でもこのブログを見た
顧問の先生と他の部員は
臨書でちゃんと横から
書く書き方があると
言っていたので。

あえて横から
書いたんです。

出典分からない事に
ついては謝ります。

すみません。


森さんがコメントを
返してくれていたので
返信します。

悪口でないと
言っていましたが私には
中傷文に見えます。


あなたが書き順に
ついての指摘のみなら
全く構いません。

ありがたいと
思います。


ですが
「顧問は何を考えている」
「落書きガールズ」

などといった発言が
あるのでそこまで書くのは中傷にあたりますよ。


土佐女子は中高一貫校。

高校の書道部員は
59人ですが中学も
合わせると100人以上
いるんです。


私たち書道部員に
謝ってください。

顧問の2人の先生に
謝ってください。

投稿: 優勝校 | 2011年1月20日 (木) 20時58分

頑張った高校生達に対して批判から入るのはどうかなと思う。嫉みブログだと思われてもしかたないようなこと書いてるし。
と言うか、誰が審査員しても一緒だと思う。森大衛が専門的なこと言っているといっても、中途半端なこと言っているだけだし。中途半端な審査員が臨書不足の審査員に変わった所でどうなんだって思う。

書道に熱心に取り組んで優勝した土佐女子の子達は、うれしさ半減どころじゃないんだろうなぁ。

顧問が悪いとか、書き順が違うから書道じゃかないとか…。
だったらパフォーマンスって書道なの?派手な衣装で字を書くのが書道なの?ってなってきますよ。


独立書人団はすごいんです!わたしは独立書人団の会員です!って売り込んでる人が、こんなレベルの低いことをしている。
同じ独立書人団の仲間として恥ずかしいです。

投稿: かい | 2011年1月20日 (木) 02時35分

私は展覧会に出品もしていますし、パフォーマンスも見さて頂いてましが、どういう観点で何がどうよいのかわからないことが多多疑問に思うことがありますfoot
テレビという媒体を通すならより視聴者が納得するようわかりやすいように説明して頂きたいです

投稿: 優劣 | 2011年1月19日 (水) 11時40分

書道家 書家 にもさまざまな方がいらっしゃいます。
森先生は筆法を大切なされ書格をきちんとやっていらっしゃるので、筆遊び的な筆を弄ぶようなこととは違うということだと思います。
パフォーマンスも何のパフォーマンスかよく考えやることが大切だなって思いました。

投稿: 書道世界 | 2011年1月19日 (水) 11時29分

森先生だから聞けるコメントもあります。
私は大変勉強になりました。
よいとか悪いとかではなく
書道パフォーマンスはどうなのか再考するよい機会てなりました。
ありがとうございますsign03

投稿: なしのつぶ | 2011年1月19日 (水) 11時13分

森先生は日々精進されている書道的観点でコメントされているだけだと思います。
私も何の臨書か知りたいです。字書で調べても見当がつきません。
よろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: 書ガール | 2011年1月19日 (水) 11時06分

久しぶりにコメントを拝見しましたら・・・

今、ちょっと時間が少なくて・・・
後程コメントさせて頂きますが。

ただ「大衛先生」と「紫舟さん」を
同じ書家?なんて・・・

やめて下さい。

あまりにも失礼です!!

投稿: | 2011年1月19日 (水) 08時52分

初の反論コメントありがとうございます!


しかし、残念ながら書道関係者や全国の書道ガールズ達が
納得できる具体的で説得力のある内容にはなってないですね。


朝早くからということはよく知ってます。
関わった人達全員が随分前から全力で取り組んでいることも、
それを真剣に見ていた全国の書道関係者や書道ガールズ達のことも
十分知ってるから森大衛も真剣に見ていました。


森大衛は悪口という感情論は一切語っておらず、至って真っ当な意見を述べています。


臨書ならば出典名を教えてください。
またその解説を番組内では審査員がすべきでした。
不可解なバランス解説よりも重要でした。


ですから、ココは有意義な意見交換の場としてどんどん活用してください。

投稿: 大衛 | 2011年1月19日 (水) 05時24分


「龍馬」は
臨書なんですけど。

顧問のことまで
馬鹿にしてますけど
2人共悪くない。


あなたは審査員から
外れたから
拗ねているだけです。

投稿: 優勝校 | 2011年1月18日 (火) 22時07分


あり得ない。
口が過ぎてますよ。

思っていることだと
しても普通大の大人が
インターネット上に書き込む?

こっちは朝4時から
寒い中準備してたんです。

あなたはお家で
悪口書いてたんですよね。
紫舟さんのことまで
書くなんて同じ書家としてどうかしてます。

投稿: りかちゃん人形 | 2011年1月18日 (火) 22時03分

このブログはブログの内容に無関係なコメントおよび出会い系以外のコメントは掲載することにしています。
しかし、あまりにも過激な言葉がエスカレートした場合は掲載しない場合もありますのでご了承ください。


投稿: 大衛 | 2011年1月 8日 (土) 23時00分

紫舟、日テレ、2度と関わりたくない、最後の最後に堕落し落とし尽くし、、それにすら気付いていないのなら、民主党がどうとかより遥かにレベルの低い日本のマスメディアの現状であって、もうどうしようもない気がします。

投稿: 書道関連業者 | 2011年1月 8日 (土) 20時06分

龍馬伝に便乗した茶番。失笑されてますよ。

投稿: まくら | 2011年1月 7日 (金) 10時59分

皮肉な事に紫舟さんは手島右卿賞を受賞されてますね。

投稿: 白ペンギン | 2011年1月 7日 (金) 02時11分

ズームインが3月で終了するそうです。
やはりというところですねぇ。

投稿: 天 | 2011年1月 5日 (水) 17時40分

あけましておめでとうございます。
書道ガールズ甲子園は、紫舟さんを見て即チャンネル変えました。
日テレの姿勢を疑います。

投稿: 天 | 2011年1月 4日 (火) 18時06分

知識も技能も高校生に劣る紫舟に審査させるなど忌まわしい。

当方の書道部は出場させなくて正解でした。
受験も控えていますから。


投稿: 顧問 | 2011年1月 2日 (日) 15時25分

だから前回優勝の袖ヶ浦高校が出場しなかったんですね。龍馬を優勝させるたせるために。
そして関東地区は芸能人学校の堀越高校。テレビ局のお家事情ってわけですね。
国民はとんだ茶番劇を見せられました。

投稿: なるほど | 2011年1月 2日 (日) 14時25分

私もテレビで拝見させていただきました。
書道を学ぶ者の一人として、今回は疑問の残る大会となりました。
書き順を正しく書くのは当たり前のこと、だからこそ基礎基本を忠実に、そして「魅せる」ということだけが書道ではない、だからこそ応用のパフォーマンスができるのだと思っています。
森先生とは違う観点で見られていましたが、書道技術をみるうえで大事な部分が大きく抜けてしまうのが残念でした。
これから書をさらに学んでいくうえで、多くの事を考えさせられました。基礎基本をもう一度見直し、取り組んでいけたらと思います

投稿: 大学生 | 2011年1月 2日 (日) 14時12分

私の母校は書道ガールズ甲子園に出場したことがあります。私自身も書道を勉強しています。書道パフォーマンスは書道の基礎があって出来るものだと思います。書き順についてはとても残念だと感じてしまいました。審査員は森先生にして頂きたかったです。森先生の意見に大変共感致しましたのでコメントさせて頂きました。

投稿: 匿名 | 2011年1月 2日 (日) 13時24分

君たちよく考えてみろ。
昨日の書道ガールズ甲子園は「龍馬」に便乗した出来レース。他の4校は可哀相な当て馬。
紫舟が出た時点でわかるだろ。紫舟は高知に入れざるを得ない立場なんだぜ。
だから以前の強豪校は今回出場させなかったんだよ。
龍馬が負けちゃカッコ悪いからな。
テレビってそんなもん。大人の世界は汚ねえんだよ。

投稿: | 2011年1月 2日 (日) 13時09分

大学の書道科で学んでいる者です。今自分の母校も出場したのですが回審査員が紫舟さんにかわっていてどんな判断をするのかとハラハラして聞いていましたが案の定の中途半端な解説と適当な審査に本当にがっかりしました。将来書教育に携わっていきたい自分としてはあのような人に審査される高校生たちが本当にかわいそうでした。また書+αではなくα+書という風に書道がおまけになっているように見える高校があったのも残念でした。せっかくの書道パフォーマンスなので目先の派手さばかりを追求するのではなく書道の魅力がしっかりと伝わる作品創りに情熱を注いで欲しいと切に願うばかりです。

投稿: 書志者 | 2011年1月 2日 (日) 03時33分

あけましておめでとうございます。

書道ガールズ甲子園見ました。


最近は書道パフォーマンスではなく、パフォーマンス書道になっていて、パフォーマンスを重視し過ぎているあまり大事な書がよく伝わってこないと感じています。


パフォーマンスのことばかりでなく、書のことに対しても、もっと審査してもらいたかったなと思います。


これからもよろしくお願いします。

投稿: 高校生 | 2011年1月 2日 (日) 00時41分

元日の書道ガールズ甲子園を見ました。
全て初出場校だったので楽しみにしていましたが、見終わって残念な気持ちになりました。

本来主役である書が置き去りにされてると感じたからです。

『書道だけでなく…』と言う言葉を何度も聞きました。なぜ書道以外の事に力を注がなくてはならないのでしょうか?
だから、書き順違いがあったりダンスがメインになってしまったり…という事がおきるのではないでしょうか?

日テレさんが目指す『書道ガールズ甲子園』とは、どんなものなのでしょうか?

高校生たちが真剣にひとつの書を書き上げる姿を知る者として、『これが書道パフォーマンスか…』と世の中の人々が誤解してしまわないかと危機感を覚えました。

投稿: | 2011年1月 2日 (日) 00時17分

龍馬伝の「馬」の書き順には疑問を持っていました。

紫舟さんに申し上げたい。森先生の後に審査員となり、右卿賞と言う名誉ある賞までいただいたのなら、古典の勉強をもっとすべきです。
あなたに高校生を評価する技量など微塵もないと、書道界の人間は皆見抜いています。

こんなコメントを森さんのブログに送ってすいません。

投稿: 塞翁が馬 | 2011年1月 1日 (土) 23時39分

森先生ありがとうございます。
悔しかった気持ちと森先生の優しい言葉が入り交じって涙が出てきました。
これからも一生懸命頑張ります!
本当にありがとうございました。m(_ _)m

投稿: 書道ガール | 2011年1月 1日 (土) 23時20分

画数: 10画(小学二年生)[常用] www

投稿: 馬 | 2011年1月 1日 (土) 23時01分

今回の書道ガールズ甲子園は、パフォーマンス重視で本来の目的から外れていて残念に思いました。

書き順を間違えているのに審査員が指導しないのはおかしいと思うし、出場するまでつらい練習をした生徒さんにも悪いと思いました。

審査員は適切な指導をして下さる大衛先生がよいと思いました。

投稿: 書道パフォーマンスを真面目にしている高校生 | 2011年1月 1日 (土) 22時58分

今朝、書道ガールズ甲子園を見ました。
私も書道をやっている身としてやはり、基本である書き順を間違えるということは恥ずかしいと思います。
『字はうまく書ければ良い!』というは訳ではなく、基本を押さえた上で『字』と向き合う事が大切だと思います。

パフォーマンスも書道重視ではなくパフォーマンス重視で年々目的から外れてきていて、悲しいです。
大衛さんのご指導は本当に素晴らしいと思います。


投稿: 高校生 | 2011年1月 1日 (土) 22時47分

何か今日のパフォーマンスには皆さん納得いかれてないみたいですなcoldsweats02
次回はあるのか心配ですcoldsweats02

投稿: 些か | 2011年1月 1日 (土) 22時44分

明けましておめでとうございます。
書道ガールズ甲子園拝見しました。

私も書道部に所属し書道パフォーマンスも地域などで披露させて頂いています。
今回の書道パフォーマンス甲子園は応募しましたが落選してしまいました。
凄い実力のある学校が出場するのかなぁと思い見ていましたが、書道パフォーマンスは書ではなく派手さなどが大事なのでしょうか?

私の所属している書道部のパフォーマンスも書はまだまだだと思いますが、テレビや映画で活躍されている他の書道部さんのように基礎の大切さなどが伝わってくるような”書道”のパフォーマンスを目指して練習に取り組んでいます。
そしてそのような実力のある書道部さんは、あくまでも普段は臨書などの作品を主に活動しているとうかがっています。
今日テレビに出ていた書道部さんは書道パフォーマンスだけしかやっていないのでしょうか?

書以外の面に力を入れすぎていたら書道パフォーマンスもすぐ飽きられてしまうと思います。
正直、全く感動しませんでした。
他に出るべき書道部さんがいたと私は思います。

他の高校生の方のコメントを見て私と同じような考えの方がいて少しホッとしました。
長々とすいませんでした。


投稿: 高校書道部員 | 2011年1月 1日 (土) 22時40分

おらも朝見たでsign03
審査員は高校書道の現状をよく理解できた方がええんと違うsign02
あと書道の勉強をしっかりされた方がええんと違うsign02
それかて 森大衛先生が良いんと思うがで先生よろしゅう頼まっさ

投稿: 了牛 | 2011年1月 1日 (土) 22時35分


書道パフォーマンス甲子園を拝見させていただきました。

私は書道パフォーマンス甲子園にエントリーして、落選しましが、元旦早々あんなパフォーマンスを見させられ、本当に悔しくて悔しくてなりません。

このように思っている方々はきっと私だけではないと思います。

あのパフォーマンスは元旦に生放送で視聴者様に見せるパフォーマンスではないと思います。

真面目に取り組んできた書道部の部員、もう引退してしまった先輩方に失礼です。
審査員の方々も、高校生に指導してるわりにはすこし書に対しての情熱が薄いと思います。

顧問も顧問です。
ひたむきに頑張っている生徒達を見て、間違っている指導しをして‥‥

面白ければ良いんですか?そのような努力で優勝して嬉しいですか?

このままでは、書道界が衰退していく一方だと思います。

この暗い書道界を少しずつ盛り上げるためにも、私は頑張っていきたいです。

投稿: 書道パフォーマンスを真面目にしている高校生 | 2011年1月 1日 (土) 22時26分

こんばんは。
書道ガールズ見ました。
書き順は大切ですよね。
それに、今の書道パフォーマンスは書道ではなくパフォーマンス重視になっていることも気になります。

投稿: 女子高生 | 2011年1月 1日 (土) 22時21分

>まあ、紫舟さんの「龍馬伝」の『馬』が実はそうなのですが…


そりゃ気づかないですよ!本人が間違っているんですから!
でも本人もその指摘は1年前からすでに耳にしていてもおかしくないはず。
まさか土佐女子高校が間違えたことに今回味をしめたなんてことに。。。

投稿: 。。。 | 2011年1月 1日 (土) 22時18分

ズームイン「書道ガールズ甲子園」拝見致しました。第1回から拝見しておりますが、最近は本当に派手ですね。優勝する為にはパフォーマンスも重視せざるを得ないのも分かりますが、もう書道ではありませんね。今回は、書き順の間違いも含め、残念の一言です。

投稿: A | 2011年1月 1日 (土) 22時15分

こんばんは!
私も今朝書道ガールズ甲子園見ました。

やはり筆順は大切だとわかりました。
これから部活をする時に気をつけていきます!
大事な事を知る事ができ、よかったです。
ありがとうございました。

投稿: | 2011年1月 1日 (土) 22時10分

こんばんは。第6回書道ガールズ甲子園、拝見しました。筆順が違う学校が優勝するのは、あり得ないと思います。文字に対する思いが、欠けている気がします。最近の書道ガールズ甲子園は、最初の頃の「書道パフォーマンス」から離れていってしまい、とても残念です・・・。

投稿: 書道パフォーマンスを真面目にしている高校生 | 2011年1月 1日 (土) 21時59分

こんにちは。凄いことになってますね。。。
森先生は以前からずっと書道とパフォーマンスの融合として、身体感覚のことを語っていらして、川口高校の筆遣いには納得したものです。
ところが紫舟さんは土佐女子校に馬のバランスだけ(しかもご自分も間違ってる)、他の学校にはわけのわからない精神論しか言っていませんでした。
あんなコメントでは破れた高校はまったく納得できませんよね。後味の悪い内容でした。

投稿: | 2011年1月 1日 (土) 21時56分

こんばんは。
今朝の書道パフォーマンスには、驚きました。
パフォーマンスばかり意識しており、書道ではないと感じました。書道パフォーマンスなのだから、文字を書くことを一番に考える必要があると思います。

投稿: 書道パフォーマンスを真剣にやっている高校生 | 2011年1月 1日 (土) 21時53分

こんばんは。
今朝の書道ガールズ拝見させて頂きました。
書き順が間違っていてそれを堂々と披露している姿を見て、とても悲しく、悔しい気持ちになりました。
書道パフォーマンスがパフォーマンスがメインになっていて真面目にやっている者として、とても悔しいです。

投稿: 書道パフォーマンスを真面目にやっている高校生 | 2011年1月 1日 (土) 21時51分

書道ガールズ甲子園拝見いましました。
私は、出場できませんでしたが、日本の文化を最大限に発揮していた書道パフォーマンスに憧れて書道部に入ったのに、このようなパフォーマンスを見せられて正直愕然しました。
まさか書き順を間違えていた高校が優勝するなんて…顧問はどのような考えをお持ちなのでしょうね。
また、書道パフォーマンスについてまだまだ何もしらない視聴者様が沢山いると思います。
そのような方々に書道パフォーマンスはこういうものだ!と教える立場が審査員ではないのでしょうか。
今の書道界の現状を突き付けられて非常に残念です。
これからの書道界はどのような方向に向かっていくのでしょう。すごく不安です。

投稿: みち | 2011年1月 1日 (土) 21時49分

全く同意です 実は堀越学園のあたりに起きたもので土佐女子は完成作品でしか見てませんでした、
しかし朝から見ていた友人からTELをもらい馬は「一」から書いてもいいのか?と問われ「そんなバカな」と言ったばかりでした。全体に今回は用筆が出来ていない。検字があやふやと言う感想を持ってました、
「馬」は金文、甲骨の字形を知っていれば自ずと正しい形が分かるはずだと思います。
学生はとりあえず白紙な訳ですから私たち大人がしっかり正しい文字を指し示さねばいけませんね。 美しい書(古拙美も含め)の前にまず正しい文字ありきだと思います。

投稿: gajou | 2011年1月 1日 (土) 21時46分


ズームインの書道パフォーマンスを見ました。

皆さん、一生懸命頑張ったようですが、私が見た以前のパフォーマンスより大幅にレベルが下がっていると思います。


本当に書道のパフォーマンスをしているのか?

ただのよせがきにしか見えないのは私だけでしょうか…


そして何より、技術<派手
私にはこういう風にしか見えません。


書道なのにチャラチャラしていて変だと思います。

これは書道に対する侮辱でしかありません。


今回のパフォーマンス、
本当に残念です。がっかりしました。

投稿: 匿名 | 2011年1月 1日 (土) 21時39分

こんばんは。
今朝の書道ガールズ甲子園拝見しました。
まず、大衛先生が審査員でなくてとても寂しかったです。
テレビの影響もあるせいかと思いますが、書道ではなくパフォーマンスの方を重視している所が多いのが残念でした。

投稿: 書道パフォーマンスを真剣にやっている高校生 | 2011年1月 1日 (土) 21時39分

こんばんは!
今朝、書道ガールズ甲子園
見ました。


この番組の本当の目的は
書道の素晴らしさを
日本国民のみなさんに
伝えるためではなかった
のか、うたがいました。

回数を増やす毎に、
だんだんと書道よりも
パフォーマンス重視になっていて
目的を大きく外れた放送
となり、とても残念です。


書道パフォーマンスは、
パフォーマンス書道では
ありません…!

その区別をちゃんとすべき
だと思うし、文字の美しさを
第一に考えていていく為にも
書き順はパフォーマンスをやる
以前の問題だと思いました。

投稿: 書道パフォーマンスを真面目にやっている高校生 | 2011年1月 1日 (土) 21時33分

奈良県民さん!
紫舟さんてそんな人物なんですか!
テレビ局も無責任ですね!
そんな人達に書をあつかって欲しくないです!

投稿: (◎o◎) | 2011年1月 1日 (土) 21時27分

今朝、私もみました!!今までとは違い、パフォーマンスばかりで、書道自体が薄れていたように
感じました。審査員の先生が世界にはばたけるようなこと言われたましたが、日本文化を軽薄なものにして
海外で通用するんですか?
書道ってもっと奥深いのかと思っていましたが、ライト軽めでいいんですかね?

投稿: ジョイ | 2011年1月 1日 (土) 21時14分

こんばんは!

書道ガールズ甲子園
本当に驚きです。
完全に書道パフォーマンス
ではなくて
パフォーマンス書道ですね。
あのような大きな
馬という字の筆順を
間違えるとは…。
審査員の先生も
筆順の違う字の形を
褒めていて…。

書道ガールズ甲子園で
正しく書道技術を
ご指導して下さるのは
大衛先生しか
いらっしゃらないです!!

投稿: 本気で書道パフォーマンスしている高校生 | 2011年1月 1日 (土) 21時13分

こんばんは!書道ガールズ甲子園見ました!
森先生が審査員の時は
技術について詳しく聞けてとても為になりましたが
今回は全く聞けずに書に真剣に取り組む私たちにとっては残念でした;
次回はぜひ森先生が審査員でお願いしたいものです´`

筆順は書をやる上で基本中の基本ですよね!!!
審査員や顧問がそれを見逃したり軽く流しては
土佐女子の生徒さんたちや書に真剣に取り組む方々に失礼だと思いました;
そこを見逃さなかった森先生は
やっぱりさすがです!!
私たちは森先生を見習って
きちんとした書を学んで
誰が見てもあっと言わせられる作品、パフォーマンスを目指して日々頑張っていきます!

投稿: みみ | 2011年1月 1日 (土) 21時04分

森先生もおっしゃっている通り、紫舟さん自身が龍馬伝の「馬」を間違った書き順で書かれてます。「、」の位置も見ての通り誤りです。紫舟さんは方々で間違った文字を書いています。奈良県庁にも一から書いた「感」という字が展示されていて県民として恥ずかしい限りです。聞くところによると書道界では問題の人物だそうです。

投稿: 奈良県民 | 2011年1月 1日 (土) 20時58分

こんばんは。書道ガールズ甲子園拝見しましたが、筆順が違って優勝というのには本当に驚きました。盛り上がれば、何をやっても良いのでしょうか?それに、間違っている事を誰も気が付かない、書道技術を評価する「先生」もいらっしゃるのにびっくりです。しかも書道技術10点なんて、本気で審査したのでしょうか。

投稿: 真剣に書道パフォーマンスをやっている高校生 | 2011年1月 1日 (土) 20時56分

こんばんは。
書道ガールズ甲子園拝見しました。
書順が違うのに、優勝なんて間違っていると思います。書道パフォーマンスを真剣にやっている私は本当に悔しかったです。書順も含めて、字の形も美しいのが、本当の書道パフォーマンスだと思います。テレビだからといって、走ったり踊ったり、書道とは関係のないことをする「パフォーマンス書道」は見ていて本当に本当に悔しかったです。

投稿: 書道パフォーマンスを真面目にやっている高校生 | 2011年1月 1日 (土) 20時46分

筆順が間違っていたのに優勝してよかったのでしょうか。
紫舟さんは誤字に気づかなかったのでしょうか。
「第6回書道ガールズ甲子園」をテレビで見ていて、審査は森先生ににお願いしたいと思いました。

投稿: | 2011年1月 1日 (土) 20時42分

今日の書道ガールズ甲子園
拝見させていただきました。
今回優勝した土佐女子高校は
書き順を間違えていたのに
優勝というのはおかしいと
思います。

なぜ審査員の方はそれを
指摘されなかったのでしょうか?

投稿: *** | 2011年1月 1日 (土) 20時36分

大衛先生 あけましておめでとうございます!

今朝のズームの「書道ガールズ甲子園」について…

書道文化と「書道パフォーマンス」を愛する者として一言〜
あれば「書道パフォーマンス」ですよね!?
先生がおっしゃる通り「落書き甲子園」ではありませんよねangry
優勝した学校の顧問の先生はどんなお考えなのでしょうか?
書き順が間違った 学校に満点をつける審査員はどんなものでしょうか?
テレビ局は審査員の質を考えて選ぶべきです!!
私は「書道ガールズ甲子園」を第1回から全て録画して見ていますが、何だか今日は元旦から本当に嫌な気分になりました!

「書道パフォーマンス」は見るのと実際にやるのとは大違いで 本当に大変だと思います!
だから皆必死で練習したに違いありません!
だからこそ審査する側は本当にしっかりしてもらわないと失礼です!!

しかも 紫舟審査員はあの「馬」の字をバランスがどうとか言ってコメントしていましたよね?
「馬」に注目していたにも関わらず 書き順の間違いに気づかなかったなんて〜酷すぎます!

たしか今回は35校から応募があったとか。
今回出場出来なかった学校にも失礼です!!

知識の低い審査員は
高校生を審査するべきではありません!
人を審査する前に自分の勉強に励むべきです!!

「書道ガールズ甲子園」ファンの私としては これからもずっと続いてほしいのですが、今日のような間違いを繰り返さないためにも
大衛先生の審査員復活を望みます!!

テレビ局にも意見したいと思います!!

投稿: 書道文化を愛する者 | 2011年1月 1日 (土) 20時35分

はじめまして。森先生。書道ガールズに応募して落選した生徒です。
どうして優勝した学校は筆順を間違えてもOKなんですか?
私たちも毎日一生懸命練習しています。
文字がどれだけ書けるかは大事だと思いますがどうですか?
 書道ガールズ甲子園って真剣な大会ではなく
 お正月のお祭りイベントなんですか?
審査された方は 高校生は真剣だとか言ってましたがどうなんですか?

投稿: JKSG | 2011年1月 1日 (土) 20時25分

いあや、筆順は書道でははずせないのかあーーヽ(´▽`)/
見ているところがちがいますね!!
つい、派手でかわいいいダンスにばっかり眼がいっていますんで(゚m゚*)
龍馬は昨年の流行だから、書も流行で選んではいかんのですな!!

投稿: つけどころ | 2011年1月 1日 (土) 20時17分

今日書道ガールズ甲子園拝見させていただきました!
土佐女子高校さんは筆順が正しくないのに優勝などおかしいと思いますsweat02sweat02sweat02sweat02
しかもそれを審査員として見ていた方は指摘をしないのでしょうか?? 

今回は森先生は審査員じゃないんですか?

投稿: コロ助 | 2011年1月 1日 (土) 20時12分

筆順って案外大事なんですね!!
書道では何でもありなのではないんですね!!
勉強になりました!
しかし、そんなところを解説してほしかったなあー!!
ぜひ 森先生に!!

投稿: しゅう | 2011年1月 1日 (土) 20時11分

今日書道ガールズ甲子園拝見させていただきました!
土佐女子高校さんは筆順が正しくないのに優勝などおかしいと思いますsweat02sweat02sweat02sweat02
しかもそれを審査員として見ていた方は指摘をしないのでしょうか?? 

今回は森先生は審査員じゃないんですか?

投稿: コロ助 | 2011年1月 1日 (土) 20時09分

森先生不在の書道ガールズ甲子園は本当に残念でした!!
女性の方に変わられ、びっくりです。
コメントもあれでいいのですか?私にはよくわかりませんでした。
先生のコメントを待っていました。
ありがとうございます。安心しました。
書道的な部分は大事だと思いますから!!
これからもよろしくお願いします。

投稿: 柴 | 2011年1月 1日 (土) 20時03分


今回の書道ガールズ甲子園のパフォーマンスは書道以外の面がメインになっていたところが多かったように感じました。

ダンスなどよりも書道パフォーマンスなんだから、文字や筆法を重視して審査した方がいいと思いました。

投稿: (・∀・) | 2011年1月 1日 (土) 19時59分

今回も森先生が審査員? と、楽しみにテレビをつけました!  な!な!な!なんと!紫舟さん! ビジュアルでは綺麗かも!  しかし!!
何と?  書き順の違うところの学校に10点を?  ご自分の書かれた「馬」が出たので?
これは、書的に 如何なものか?

投稿: 書道ガールズを見た者 | 2011年1月 1日 (土) 19時53分

『書』わずっと追求していくものですねconfidentsign01

筆順、筆法ができて『書』の作品になるflair私も『書』を学ぶものとしてこれからも、先生の言葉をかりますと『探求心』を忘れてはいけません!と思いますconfidentsign01


私も今朝の『書道ガールズ』を見ましたflair同じ高校生としてもとても感動しましたbearingshine

優勝した『土佐女子高校』のみなさまおめでとうございますconfidentnote

投稿: 書道b | 2011年1月 1日 (土) 19時51分


森先生の言う通りだと思います。

たかが書き順であっても、真剣にやっている書道ガールズ達にはそれが大きな問題となります。

書道ガールズ甲子園で行うパフォーマンスは「書道パフォーマンス」なので、何を重点的に置くべきか考えるべきだと思います。

投稿: 朴 | 2011年1月 1日 (土) 19時51分

毎回書道ガールズ甲子園を楽しみに拝見しています。
今回森先生が審査員ではなく、びっくりしました!!
何かあったのですか?
森先生の少ないことばかもしれませんが、よく考えられた適確なコメントを聞きたかったです。
また、初出場の初々しい高校生でしたが、あまり書道をやっていない感じがしました。
今までの出場された学校さんが真剣すぎるのかもしれませんが。
もっと、熱い感動する企画だといいと思いますが。。。。

投稿: 愛好家 | 2011年1月 1日 (土) 19時50分


今日書道ガールズ甲子園拝見させていただきました!
土佐女子高校さんは筆順が正しくないのに優勝などおかしいと思いましたsweat02sweat02sweat02
しかもそれを審査員として見ていた方はなぜ指摘をしないのでしょうか??

投稿: コロ助 | 2011年1月 1日 (土) 19時50分

新春早々の見識高いご説明ありがとうございました。
やはり、文字を書く、書道のパフォーマンスと携えて行うことの大切さを教わりました。
ありがとうございます。
私たちも、誤字や筆順には気をつけて練習していきます。

投稿: ★NEW★川口高校書道部一同 | 2011年1月 1日 (土) 19時45分


今日書道ガールズ甲子園拝見させていただきました!
優勝した土佐女子高校さんは筆順が正しくないのに優勝などおかしいと思いましたsweat02
それに
それを審査員としてみていた方はなぜ指摘をしないのでしょうか??

投稿: コロ助 | 2011年1月 1日 (土) 19時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初の初詣 | トップページ | 現代書道二十人展 »