« 臨書2種 | トップページ | 20日(日)、21日(月)の渋谷教室は実施の予定 »

2011年3月12日 (土)

今週の渋谷教室は休みます。

昨日の東北太平洋沿岸地震に伴う各地を震源とする地震のため、
13日(日)14日(月)に予定しておりました渋谷教室は休みとします。


森大衛は富山におりましたが、東北震源の際は震度3、
長野北部震源の際にも震度3を体感しました。

今後も余震が続いておりますし、
今はどこにいるから安心という状況ではありませんので、
くれぐれも二次災害には気を付けてお過ごしください。


被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。


|

« 臨書2種 | トップページ | 20日(日)、21日(月)の渋谷教室は実施の予定 »

コメント

間違いだったら「間違いでよかった」で済むんだよ。

投稿: | 2011年3月17日 (木) 21時52分

むやみに不安を煽ることも、安心を促すことも間違い。

今自分がやるべきこと、やってはいけないことを、随時判断して行動してください。

投稿: 大衛 | 2011年3月17日 (木) 10時30分

再びダメージを受けるかどうかは分からないのに
過剰な反応をするのはどうかと思います。

投稿: 天 | 2011年3月17日 (木) 09時43分

燃料棒は半永久的に燃え続ける。
今は暴れ出そうとしている燃料棒を冷やし、最小限のくすぶりに戻そうとしている。
しかし最小限に達したとしても再び半永久的に制御、維持し続けなければ終息ではない。

果たして君たちは今の状態で修復可能だと思っているのか?
冷却水は一進一退どころか焼け石に水だ。

再び余震に襲われダメージを受けるようなことになれば一瞬で最悪の事態になる。

政府やマスコミは殉職しても情報を提供しなければならない使命がある。
ただそれを遂行しているだけだ。

情報が流れてからでは遅い。
今のうちに早く遠くに逃げろ。

投稿: | 2011年3月16日 (水) 13時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 臨書2種 | トップページ | 20日(日)、21日(月)の渋谷教室は実施の予定 »