« 笑っていいとも!「目指せ!達筆王本」あとがき | トップページ | 小僧と小僧 »

2011年6月 3日 (金)

「伝説飯~レジェめし~語り継がれる最強グルメ列伝」

1月に福岡で収録し、3月に放送予定でしたが、
震災で延期されていたフジ系列の番組(テレビ西日本制作)
「伝説飯 ~レジェめし~ 語り継がれる最強グルメ列伝」が、
6月5日(日)16:05〜全国28局ネットで放送されます。
森大衛はオープニングのタイトルと大作揮毫を担当。

オープニングのみの予定で本編には登場しませんので、
16:00にはテレビの前でスタンバってくださいtv


ちなみに、こちらの番組はタイトルも大作も<草書>で書き、
「これでも大丈夫ですか?」とスタッフの皆さんに尋ねたところ
「ちゃんと読めますよgood」とのことでしたので、
「一般の人が読めない書体では書かないでください」と制限を課し、
表現の可能性を狭めた某他局の某番組とは見識が違うと思いました。

|

« 笑っていいとも!「目指せ!達筆王本」あとがき | トップページ | 小僧と小僧 »

コメント

あらためてビデオを見て…

いやいや、お恥ずかしい(^^;;
サイズは4×12mくらいあったのですが、
いざ書いてみると思ったより小さくて、
「もっと大胆に書きたいけど紙面に収めなきゃいけない」
という葛藤の中で書きました。( ̄◇ ̄;)

ちなみに、巨大な筆はテコの原理で動かすと大胆な表現になりますよ。( ´ ▽ ` )ノ

投稿: 大衛 | 2011年6月 8日 (水) 00時12分

おととい、家族で「伝説飯」を見ました


全身を使って書いていて、とてもカッコイイなと思いました


先日まで松女書道部では、パフォーマンスの練習をしていました
森先生のように、全身を使って書くともっとかっこよく書けることがわかりました

次回のパフォーマンス練習から実践してみたいです

ありがとうございました

投稿: 松女書道部一年 みゆき | 2011年6月 7日 (火) 23時24分

伝説飯見させて頂きました。

書きはじめの飛び込むところや、腰を低く体全体で書いている所がすごくかっこよかったです。

私も森先生の様にかっこよく見せられるように、姿勢など飛び込むことを意識しパフォーマンス頑張ります。

投稿: 松女書道部1年 みゆう | 2011年6月 7日 (火) 06時49分

「伝説飯」見ましたsign03 迫力のある草書がすごく かっこよかったですshine
私も部活で大きい筆を使って「大字書パフォーマンス」をやっています。

今は文化祭のデビューパフォーマンスに向けて 一生懸命 練習をしているところなので大衛先生の 書いている姿はとても参考になりました!


私も大衛先生のように
書いている姿も字もかっこよくなるようにがんばります


これからも参考にさせて下さい。

投稿: 松山女子校書道部1年 橋北 | 2011年6月 6日 (月) 22時49分

コメントありがとうございます。

スミマセン
今回の件という事ではなくて
『「一般の人が読めない書体では
書かないでください」と制限を課し、
表現の可能性を狭めた
某他局の某番組とは見識が違うと思いました。』
とコメントされてありましたので
少し残念な気になりましたもので・・・。

一般的に読めない書体とは
草書体という書体のことだけでは
ないのでしょうから
その書体の中でも読めるもの想像出来るものも
多いと思います。
誰が読めて誰が読めないかはわかりませんので
難しいところだと思います。
小学生が読める書体なら
読める可能性も高いでしょうね。

表現の可能性を狭めたととるより
限られた中から自分の表現の可能性を
どう引き出させるかと
考えるのも楽しいかなと思い
コメントさせていただきました。

投稿: なおみ | 2011年6月 6日 (月) 12時07分

真剣な顔を見られるのは恥ずかしいね。(^^;;
自分で自分を突っ込みながら見てましたよ。Σ(・□・;)


書体については、スタッフも書の専門家ではない一般人ですから、
現場ではまず読める書体で書きました。
ただ、書いてる途中に若干迫力に欠ける部分があり、
次に「草書体でいっちゃっても大丈夫ですかね?」と何人もの人達に確認したところ、
「全然普通に読めますよ。全く問題ナシです!」ということで収録は進みました。

ということは、自分の心配を一般人であるスタッフが払拭してくれたわけで、
逆に自分が「読めないかも?」と専門外の人を見下すような
考えでいたことの方が失礼だったと思いました。

投稿: 大衛 | 2011年6月 6日 (月) 09時26分

見ましたよ~ 凄い迫力!!( ^ω^)おっおっおっ
感動しました!
いつも笑顔の森先生 迫力あるお顔 初めて拝見しました(o^-^o)

投稿: 蘭 | 2011年6月 6日 (月) 03時51分

個人的な意見ですが
一般の人が読めない書体で書かれても
タイトルの目的が果たされない部分も
大きいのではないでしょうか?
スタッフさんの為でなく一般の方々の為に。

また、自分の得意とするものや
表現しやすい書体で書くのは
いい表現が出来る人も多いでしょうが、
限られた中で感動を与えられる表現が出来るのは
やはりプロだと思います。
いろいろな制限があるのも
書く側としてはきっとワクワク楽しいのかな
とも思いました。

投稿: なおみ | 2011年6月 6日 (月) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 笑っていいとも!「目指せ!達筆王本」あとがき | トップページ | 小僧と小僧 »