« 笑福亭鶴瓶落語会 In 新宿角座 | トップページ | 2011.7.17羽田→小松 »

2011年7月13日 (水)

第37回 日本の書展

日本の書道界を代表する一流書家の作品が
会派を超えて一堂に展示される総合書道展
「日本の書展」が、8日(金)から11日(月)まで、
富山県民会館で開催されていました。


森大衛は新作「越」を出品。


しかーし、森大衛のスケジュールは会期中ずっと東京滞在sweat02
搬入は額装業者さんに依頼したので仕上がりを見てない…。


去年も同じ状況だったので生徒達に写真を頼んだけれど、
今年はそれを伝えることを忘れていたので、
たぶん誰も撮ってないと思われる。
っていうか、実は撮影禁止だしsweat02


ってことで、新作「越」は9月に開催の富山書道会会員展にも出品しますgood


ちなみに<越中ふんどし>の「越」ではなく、<困難を乗り越える>の「越」だよannoy

|

« 笑福亭鶴瓶落語会 In 新宿角座 | トップページ | 2011.7.17羽田→小松 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 笑福亭鶴瓶落語会 In 新宿角座 | トップページ | 2011.7.17羽田→小松 »