« 「國土厳浄」 | トップページ | 2012年2月21日の富士 »

2012年2月17日 (金)

2月12日(日)「宮城の漢字」

2月12日(日)に仙台市青年文化センターで開催された
「漢字の力」シンポジウム

Sendai001_mini


ロビーにはうちの教室に通う富山の子供達の作品が掲示されました。

Sendai002_mini_2


今回のシンポジウムは、当選500名のところ、2000名の応募があり、
欠席者を見込んで700名に当選通知をお送りしたそうですが、
ほぼ全員の700名がお越しになったそうです。


まずは、池上彰さんによる基調講演。

Sendai004_mini
漢字や言葉について、NHK時代からのさまざまなお話をお伺いして、
「なるほど」とうなずくことばかり。子供達にもわかりやすく伝わる
的確な言葉の表現法を学んだ気がします。


そして、司会の藤沢智子アナウンサーの進行による、
池上彰さんと森大衛によるパネルディスカッション。

Sendai005_mini

Sendai006_mini

まずはそれぞれが好きな漢字を披露し、
その後は宮城のみなさんから募集した
「宮城の漢字」を森大衛が3位から順に書いて披露。


Sendai007_mini

途中、こんな「なにこれsign02」って字を書いてみたところ、
池上さんも会場の皆さんもビックリsign03
漢字ってあら不思議(笑)深いですね。


Sendai003_mini

熱心にメモを取る方々もたくさんいらっしゃいました。

もっと詳しい内容は、3月中旬の河北新報に掲載される予定です。
どうぞお楽しみにgood


お越しいただいたみなさん、本当にありがとうございましたhappy01


Sendai009_mini

そして、池上彰さんがナビゲーターを勤める、
河北新報社の皆さんの震災当日からの全記録をドラマ化した
「河北新報のいちばん長い日」が、
テレビ東京で3月4日(日)に放送されます。
こちらもよろしくお願いします。

|

« 「國土厳浄」 | トップページ | 2012年2月21日の富士 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「國土厳浄」 | トップページ | 2012年2月21日の富士 »