« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月19日 (土)

「第61回 独立書展」森大衛の作品 <会員>

「第61回 独立書展」

<会員>森 大衛「春の歌二首」(※画像クリックで拡大)

Mini_3

「世の中に 絶えて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし」在原業平(おしなりくん)
※変体仮名(濁点は省略)
「世の中二 たえてさくら能な可利せ八 春農こころ者乃とけ可らまし」
※現代語訳
(世の中の桜が絶えてなくなったなら散るのを惜しむこともなくのどかな気持ちでいられるのに)

「散ればこそ いとど桜はめでたけれ 憂き世になにか久しかるべき」返歌:詠み人知らず
※変体仮名(濁点は省略)
「散れ盤こ曽 いとゝさくらはめて多介連 う支よ二那爾可久しかるへき」
※現代語訳
(散るからこそいっそう桜は美しい。この世に永遠に続くものなんてないのだから)

| | コメント (23)

「第61回 独立書展」当社中の作品 <準会員>

「第61回 独立書展」当社中の作品 <準会員>(※画像クリックで拡大)

得田睦月「臨・木簡」(渋谷教室)<選抜展同等>

0

| | コメント (0)

「第61回 独立書展」当社中の作品 <<特選>>

「第61回 独立書展」当社中の作品 <<特選>>(※画像クリックで拡大)

河野奈穂子「臨・石門頌」(渋谷教室)

79

佐伯純枝「臨・杜家立成雑書要略」(渋谷教室)

81

佐藤有紀「臨・昔年帖」(渋谷教室)

80

| | コメント (0)

「第61回 独立書展」当社中の作品<準特選>

「第61回 独立書展」当社中の作品<準特選>(※クリックで拡大)

森本華苗「臨・小島切」(富山教室)

78

※部分

78_3

| | コメント (0)

「第61回 独立書展」当社中の作品<秀作>パート2

「第61回 独立書展」当社中の作品<秀作>パート2(※画像クリックで拡大)

杉浦洋子「臨・樂毅論」(渋谷教室)

70

谷口美智「臨・木簡」(八尾教室)

71_2

谷口洋子「臨・樂毅論」

72_2

早川貴子「月華星彩坐来収嶽色江聲暗結愁半夜燈前十年事一時和雨到心頭」(渋谷教室)

73

原口昌子「臨・木簡」(渋谷教室)

74

福井春美「世事雲千變浮生夢一場」(富山教室)

75_2

藤田久美子「臨・木簡」(渋谷教室)

76_2

見角竹城「臨・木簡」

77

| | コメント (0)

「第61回 独立書展」当社中の作品<秀作>パート1

「第61回 独立書展」当社中の作品<秀作>パート1(※画像クリックで拡大)

秋山光麗「臨・李きょう詩」(渋谷教室)

63

井上陽介「臨・樂毅論」(渋谷教室)

64

大川チアキ「臨・風信帖」(渋谷教室)

65_2

岡 文隆「臨・石門頌」(渋谷教室)

66

齋藤尋美「臨・白氏詩巻」(渋谷教室)

67_4

沢田実知子「學而不思則罔思而不學則殆」(渋谷教室)

68_3

清水由佳「渡津海乃豊旗雲爾伊理比紗之今夜乃月夜清明己曽」(渋谷教室)

69_2

| | コメント (0)

2013年1月18日 (金)

「第61回 独立書展」当社中の作品<佳作>パート2

「第61回 独立書展」当社中の作品<佳作>パート2(※画像クリックで拡大)

中村ひとみ「臨・白氏詩巻」(渋谷教室)

53_2

西里依子「臨・李きょう詩」(渋谷教室)

54

原賀彩子「臨・伊都内親王願文」(渋谷教室)

55_2

原田幸治「臨・風信帖」(渋谷教室)

56

<新鋭賞>松本眞幸「臨・美人董氏墓誌銘」(渋谷教室)

57

森 千穂「臨・礼器碑」(富山教室)

58_2

森 雪枝「臨・杜家立成雑書要略」(渋谷教室)

59_2

横山 遼「臨・顔勤礼碑」(渋谷教室)

60

萬 典子「臨・書譜」(渋谷教室)

61_2

渡邊美幸「臨・枯樹賦」(渋谷教室)

62_2

| | コメント (0)

「第61回 独立書展」当社中の作品<佳作>パート1

「第61回 独立書展」当社中の作品<佳作>パート1(※画像クリックで拡大)

飯田桜子「臨・伊都内親王願文」(渋谷教室)

43

石川 潤「臨・灌頂記」(渋谷教室)

44

大給海眞「寒雨連江夜入呉平明送客楚山孤洛陽親友如相問一片冰心在玉壷」(渋谷教室)

45

小澤 恵「臨・喪乱帖」(渋谷教室)

46

蔭山由紀子「臨・樂毅論」(渋谷教室)

47_2

岸 信子「臨・木簡」(渋谷教室)

48

酒井一義「坐上客常満此内春酒永如泉」(富山教室)

49

島田妙子「臨・雁塔聖教序」(渋谷教室)

50

滝山直美「温良恭倹譲」(富山教室)

51

仲野亜紀子「臨・樂毅論」(渋谷教室)

52

| | コメント (0)

「第61回 独立書展」当社中の作品<入選>パート4

「第61回 独立書展」当社中の作品<入選>パート4(※画像クリックで拡大)

林 右美「臨・祭姪文稿」(渋谷教室)

31

早瀬川由美「臨・雁塔聖教序」(渋谷教室)

32

坂野美子「臨・書譜」

33

平下弘信「動天」(渋谷教室)

34_2

平文あけ美「臨・伊都内親王願文」(渋谷教室)

35

又野晴海「臨・李きょう詩」(渋谷教室)

36

松本 望「臨・蘭亭序」(渋谷教室)

37

三尾尚水「臨・白氏詩巻」(渋谷教室)

38

森 一進「凡」(渋谷教室)

39_3

森千恵子「月到天心處風来水面時」(八尾教室)

40

山崎祥鳳「緑」(富山教室)

41

山崎美沙子「赤」(富山教室)

42_2

| | コメント (0)

「第61回 独立書展」当社中の作品<入選>パート3

「第61回 独立書展」当社中の作品<入選>パート3(※クリックで拡大)

谷川 礼「臨・蜀素帖」(渋谷教室)

21_2

茶谷公之「臨・王鐸詩巻」(渋谷教室)

22_2

中川智美「臨・哭澄上人詩」(渋谷教室)

23

中曽根景子「白露寒」(富山教室)

24_2

長崎眞紀「臨・書譜」

25

永吉 仁「臨・礼器碑」(渋谷教室)

26

温井昭典「光明遍照十方世界」(富山教室)

27_2

野澤宏子「臨・地黄湯帖」(富山教室)

28_2

長谷秀汀「安穏」(八尾教室)

29

馬場恭子「雨晴花弄日風定柳凝烟」(富山教室)

30

| | コメント (0)

「第61回 独立書展」当社中の作品<入選>パート2

「第61回 独立書展」当社中の作品<入選>パート2(※クリックで拡大)

<新鋭賞>大野帆洋「臨・蘭亭序」(渋谷教室)

11_2

小川千都世「一色」(富山教室)

12_2

加藤久子「臨・蜀素帖」(渋谷教室)

13_2

窪田芳泉「雪月風花」(八尾教室)

14

郡司美穂「臨・多宝塔碑」(渋谷教室)

15

小林 明「臨・争坐位稿」(渋谷教室)

16_3

澤田梨江「臨・楷書千字文(褚遂良)」(渋谷教室)

17_2

杉田愛美「臨・蘭亭序」(渋谷教室)

18

高岡里果「臨・李きょう詩」(渋谷教室)

19

竹内美加「臨・伊都内親王願文」(渋谷教室)

20_2

| | コメント (0)

「第61回 独立書展」当社中の作品<入選>パート1

「第61回 独立書展」当社中の作品<入選>パート1(※画像クリックで拡大)

間 麻紀「臨・書譜」(渋谷教室)

1_6

有沢千雅「鶯」(富山教室)

2

石崎成美「劇」(渋谷教室)

3_2

石原未希「臨・敬祖帖」(富山教室)

4_3

伊藤艸波「鳥啼花未落人静月同眠」(富山教室)

5

伊藤真実子「臨・蘭亭序」(渋谷教室)

6

井上美幸「臨・伊都内親王願文」(渋谷教室)

7

上田智子「臨・蘭亭序」(渋谷教室)

8

浦野真理子「臨・蘭亭序」(渋谷教室)

9

太田祐子「臨・李きょう詩」(渋谷教室)

10_2

| | コメント (0)

2013年1月17日 (木)

写真パート1

<佳作以上>の作品掲載前に…。

1月12日(日)に行なった鑑賞会、

午前の部に参加メンバーでの集合写真ヽ(´▽`)/

Photo_2

※クリックで拡大

| | コメント (0)

2013年1月12日 (土)

森大衛 独立書展出品作「春の歌二首」

そういえば、今年の独立書展の森大衛の作品をご覧になった方から、
「これってどんな言葉が書いてあるの?」って聞かれました。

会場のキャプションには「春の歌二首」(伊勢物語 在原業平)としか
書いてないので、一般の方にはわからないですよねsweat02

ってことで、以下の内容でございます。

「世の中に 絶えて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし」在原業平(おしなりくん)
※変体仮名(濁点は省略)
「世の中二 たえてさくら能な可利せ八 春農こころ者乃とけ可らまし」
※現代語訳
(世の中の桜が絶えてなくなったなら散るのを惜しむこともなくのどかな気持ちでいられるのに)

「散ればこそ いとど桜はめでたけれ 憂き世になにか久しかるべき」返歌:詠み人知らず
※変体仮名(濁点は省略)
「散れ盤こ曽 いとゝさくらはめて多介連 う支よ二那爾可久しかるへき」
※現代語訳
(散るからこそいっそう桜は美しい。この世に永遠に続くものなんてないのだから)

| | コメント (0)

2013年1月11日 (金)

「第61回 独立書展」当社中の展示室リスト

<1階>

2  森大衛(会員)


<2階>

1  得田睦月(準会員)

28 秋山光麗(秀作)

36 大野帆洋(入選・新鋭賞)

37 松本眞幸(佳作・新鋭賞)

38 早川貴子(秀作) 馬場恭子(入選) 長谷秀汀(入選)

39 原口昌子(秀作) 平下弘信(入選) 坂野美子(入選) 藤田久美子(秀作)

40 福井春美(秀作)

43 松本望(入選)

44 見角竹城(秀作) 森千穂(佳作) 三尾尚水(入選)

45 山崎祥鳳(入選)

46 渡邉美幸(佳作) 山崎美沙子(入選)

47 萬典子(佳作) 横山遼(佳作) 

49 有沢千雅(入選) 飯田桜子(佳作)

50 石川潤(佳作) 石崎成美(入選)



<3階>

3  大川チアキ(秀作) 岡文隆(秀作) 

4  小川千都世(入選) 大給海眞(佳作) 小澤恵(佳作)

5  加藤久子(入選)

6  河野奈穂子(特選) 

8  窪田芳泉(入選)

9  佐伯純枝(特選) 齋藤尋美(秀作) 小林明(入選)

11 澤田梨江(入選) 

12 佐藤有紀(特選) 沢田実知子(秀作) 清水由佳(秀作)

13 高岡里果(入選)

14 竹内美加(入選)

15 谷口美智(秀作) 

16 谷口洋子(秀作) 滝山直美(佳作)

17 長崎眞紀(入選)

18 中村ひとみ(佳作) 仲野亜紀子(佳作)

19 温井昭典(入選) 西里依子(佳作) 野澤宏子(入選)

20 原田幸治(佳作) 早瀬川由美(入選) 原賀彩子(佳作) 平文あけ美(入選)

21 森雪枝(佳作) 森千恵子(入選) 又野晴海(入選) 林右美(入選) 

22 石原未希(入選) 森一進(入選) 間麻紀(入選) 

23 井上陽介(秀作) 井上美幸(入選) 上田智子(入選) 蔭山由紀子(佳作)

      伊藤真実子(入選) 伊藤艸波(入選) 浦野真理子(入選) 太田祐子(入選)

24 郡司美穂(入選) 岸信子(佳作)

25 酒井一義(佳作) 島田妙子(佳作) 杉田愛美(入選)

26 谷川礼(入選) 杉浦洋子(秀作)

27 茶谷公之(入選) 中川智美(入選) 中曽根景子(入選) 永吉仁(入選) 

| | コメント (0)

「第61回 独立書展」当社中の受賞者リスト

<一般・会友>

特 選 河野奈穂子 佐伯純枝 佐藤有紀 3名

準特選 森本華苗 1名(※1)

秀 作 秋山光麗 井上陽介 大川チアキ 岡文隆 齋藤尋美

    沢田実知子 清水由佳 杉浦洋子 谷口美智 谷口洋子 

    早川貴子 原口昌子 福井春美 藤田久美子 見角竹城(※2) 15名

 

佳 作 飯田桜子 石川潤 大給海眞 小澤恵 蔭山由紀子

    岸信子 酒井一義 島田妙子 滝山直美 仲野亜紀子

    中村ひとみ 西里依子 原賀彩子 原田幸治 松本眞幸

    森千穂 森雪枝 横山遼 萬典子 渡邉美幸      20名

入 選 間麻紀 有沢千雅 石崎成美 石原未希 伊藤艸波

    伊藤真実子 井上美幸 上田智子 浦野真理子 太田祐子

    大野帆洋 小川千都世 加藤久子 窪田芳泉 郡司美穂

    小林明 澤田梨江 杉田愛美 高岡里果 竹内美加

    谷川礼 茶谷公之 中川智美 中曽根景子 長崎真紀

    永吉仁 温井昭典 野澤宏子 長谷秀汀 馬場恭子

    林右美 早瀬川由美 坂野美子 平下弘信 平文あけ美

    又野晴海 松本望 三尾尚水 森一進 森千恵子

    山崎祥鳳 山崎美沙子                42名

<準会員>

   得田睦月(選抜展同等)1名

<会 員>

   森大衛(第2室)1名

    ※1:森本華苗(今回の作品の面倒は見なかったけど普段はうちに通っている)

    ※2:見角竹城(普段はうちに通っていないけど今回の作品の面倒はみていた)

| | コメント (0)

2013年1月 8日 (火)

「第61回 独立書展」

Honten61



会期: 平成25年1月9日(水)~21日(月)(※15日(火)休館)

午前10時~午後18時(入館は30分前まで) 

ただし初日は12時開館、最終日は午後14時半(入館は30分前まで)

会場: 国立新美術館  東京都港区六本木7-22-2

観覧料: 無料



以下、うちの社中からの出品者

<一般・会友>

間麻紀 秋山光麗 有沢千雅 飯田桜子 石川潤

石崎成美 石原未希 伊藤真実子 伊藤艸波 井上美幸

井上陽介 上田智子 浦野真理子 大川チアキ 太田祐子

岡文隆 大給海眞 大野帆洋 小川千都世 小澤恵

蔭山由紀子 加藤久子 河野奈穂子 岸信子 窪田芳泉

郡司美穂 小林明 佐伯純枝 齋藤尋美 酒井一義

佐藤有紀 沢田実知子 澤田梨江 島田妙子 清水由佳

杉浦洋子 杉田愛美 高岡里果 滝山直美 竹内美加

谷川礼 谷口美智子 谷口洋子 茶谷公之 中川智美

中曽根景子 仲野亜紀子 中村ひとみ 長崎真紀 永吉仁

西里依子 温井昭典 野澤宏子 長谷秀汀 馬場恭子

早川貴子 早瀬川由美 原口昌子 原田幸治 原賀彩子

林右美 坂野美子 平下弘信 平文あけ美 福井春美

藤田久美子 又野晴海 松本望 松本眞幸 見角竹城

三尾尚水 森 一進 森 千穂 森千恵子 森 雪枝

山崎祥鳳 山崎美沙子 横山遼 萬典子 渡邉美幸

<準会員>
得田睦月

 

<会員>

森 大衛

| | コメント (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »